昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載マンガ うつ病九段

モノクロだった世界がある日、派手な原色に変わった──マンガ『うつ病九段』第13話

 
 

うつ病で入院したプロ棋士の先崎九段。将棋好きの看護師と一局指したり、廊下でシャドウ・ボクシングをしたりと、病棟での生活にも馴染んできた。入院して3週間が経ったある日、患者同士でテレビを見ていると──。

 
 
 
 
 
 
 
 

第14話は10月27日(日)更新です。原作『うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間』も好評発売中。

この記事の写真(8枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー