昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

木村拓哉のソロデビュー 仕掛けたB'z稲葉浩志と、工藤静香との“深い関係”とは?

「サラッと言っちゃおうかなと思うんですけど、2020年1月、アルバム出しまーす。はい、以上です」

 9月末、自身のラジオ番組で突如、ソロデビューすることを発表した木村拓哉(46)。さらに番組内で「バッチからは『音楽をやってる姿を見たい』というお手紙をもらった」とも明かした。“バッチ”とはB'zの稲葉浩志(55)のこと。いったい2人の関係は――。

パリではリラックスしていたキムタク

◆◆◆

 音楽関係者が解説する。

「昨年、B'zのライブに木村がサプライズ出演したのをきっかけにソロデビューの話が浮上した。その後、木村のラジオに稲葉が出た際、『そろそろ木村拓哉の思い切り歌う姿を見たいな』とエールも送りました」

 来年1月8日に発売されるソロアルバムには稲葉をはじめ、槇原敬之や森山直太朗など豪華アーティストが楽曲を提供する。

「稲葉は木村の家でギターを弾き、『川の向こう側にいる人に聞こえるように歌って』などとアドバイスをしたこともある」(同前)

B'z稲葉のボイトレの成果は?

 実は、稲葉と木村の妻・工藤静香(49)は、昔から関係が深いという。

「静香さんは、元々モデルをしていた稲葉の妻と独身時代から仲が良く、そのつながりもあって稲葉とも親友になりました。稲葉の50歳の誕生日には稲葉家、木村家の家族で西麻布のイタリアンを借り切って誕生日パーティを開いたりと、今では家族ぐるみの付き合いです」(テレビ局関係者)

 ソロ活動の先輩の静香は、毎年末にディナーショーを開いているが、今年は三都市のみの開催と控えめに。

「次女でモデルのKōki,のマネージメントが忙しいのです。KōKI,の海外の仕事には必ずついて行き、出待ちするファンへの対応もサポートしています」(同前)

海外の仕事がメインのKōki,