昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

自分の頭皮は「超脂性肌」?「脂性肌」?「乾燥肌」?簡単診断でチェック!

発毛剤・育毛剤の前にやるべきこと

PR

 1999年に頭皮環境を整えるシャンプーの研究を開始したアンファー。これまでの集積された知見を、新たな技術にフィードバック。時代が求める商品を開発している。その中でも注目なのが、これまでのシャンプーのイメージを変える『スカルプD 薬用シャンプー』だ。

 これまでシャンプーとは、「髪を洗うもの」だった。しかしスカルプDは、「頭皮を洗う・頭皮をケアするシャンプー」という新たなコンセプトを打ち出し、2005年に登場して以降、常に処方改良を加えて、男性シャンプーシェア10年連続売上ナンバー1※1の座に輝いている。

 スカルプDが頭皮ケアにこだわり、世の男性たちに受け入れられた理由。それは“頭皮を洗う”シャンプーで皮脂汚れを落とすことが新たな価値として共感を得られたからだ。

 実は、皮脂汚れが残ったまま発毛剤や育毛剤を使用していても、汚れが薬剤の浸透※2を妨げてしまう。頭皮を清潔な状態にすることは、単に頭皮環境を改善し健康な頭髪へ導いてくれるだけでなく、発毛剤・育毛剤の効果的な使用にも繋がるのだ。

薬用シャンプーで頭皮環境を整える

 スカルプDの最大の特長は、新たに配合された新規開発洗浄成分「アミノDウォッシュ※3」。スカルプDは高い洗浄性とバリア機能の維持を両立させることに成功しており、頭皮のうるおいを保ちながら、薬剤の浸透※2を妨げる皮脂汚れを落とすのに効果的だ。さらに、髪のボリューム感をアップさせる6種類のハリ・コシ成分を配合。頭皮のスッキリ感に加え、乾かしたあと髪が根元からふっくらする。

うるおいを保ちながらすっきり洗い上げる

 スカルプDは頭皮のタイプに合わせて「超脂性肌用」「脂性肌用」「乾燥肌用」の3種類から自分にあったものを選ぶことができる。こちらから簡単に頭皮チェックができるので、まずは自分の頭皮状態を確認してみよう。

 頭皮のことを考えて開発されたスカルプD。発毛剤・育毛剤を使う前にスカルプDで頭皮を清潔な状態にしてみてはいかがだろうか。

INFORMATION

スカルプD 薬用スカルプシャンプー 医薬部外品
内容量:350mL[約2か月分]※1日1回2プッシュの場合
通常価格:各3,973円(税込)
公式サイト https://scalp-d.angfa-store.jp/brand/scalpd/

※1 富士経済「化粧品マーケティング要覧2019 No.2」メンズシャンプー・リンス(2009年~2018年)
※2 角質層まで
※3 N- ラウロイル-L- アスパラギン酸ナトリウム液

提供:アンファー