昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

嵐の二宮和也が元女子アナと電撃婚

source : 週刊文春

genre : エンタメ, 芸能

 国民的人気グループ嵐の二宮和也(36)が、近く結婚を発表することが「週刊文春」の取材で分かった。お相手は秋田放送出身で「news every.」(日本テレビ系)などでキャスターを務めた元フリーアナウンサーの伊藤綾子さん(38)。嵐の5人にはそれぞれ交際相手がいるが、結婚に至ったメンバーは二宮がはじめてだった。

二宮和也 ©文藝春秋
伊藤綾子さん

 今年1月、嵐は、2020年末をもっての活動休止を発表。残り約2年間をファンに寄り添うことを誓い、11月3日のデビュー記念日にはSNSを全面解禁。9日の国民祭典で奉祝曲を披露するなど、立て続けに大きな話題を提供してきた。

 2人の結婚が秒読み段階に入っていたことは、すでに「週刊文春」9月12日発売号が報じていたが、発表時期が前倒しになったと見られている。

 2人の交際が発覚したのは16年7月のこと。二宮の自宅マンションに足しげく通う伊藤さんの姿を「女性セブン」がキャッチし、嵐のファンを中心に大きな話題を呼んだ。

「嵐」の5人 ©文藝春秋

「双方の事務所の意向で多くのメディアが交際をスルーしたが、反響はすさまじかった。以前から伊藤さんは所属事務所の会員制ブログで2人の関係を疑わせる日記や画像を掲載。それが嵐ファンの間で“匂わせ”と話題になり、抗議が殺到。結局、伊藤さんは『every.』のキャスターを降板し、事務所も退所してしまったのです」(日テレ関係者)

 伊藤さんは公の場から姿を消したが、その後も二人はひっそりとそしてしっかり愛を育んでいた。昨年8月には「週刊文春」(8月8日発売号)が4泊5日の“婚前旅行”をスクープ。南の島から帰国した後、二宮に結婚について直撃すると、「とんでもない」と爽やかな笑顔で答えていた。

婚前旅行に出かけた2人。空港内では、バラバラに行動していたが、時間差で駐車場で合流した ©文藝春秋
爽やかな笑顔で直撃に答えた二宮 ©文藝春秋

 国民的グループの地位を確立し、20年以上に渡ってアイドルシーンを走り続けた嵐が、活動休止を決めた背景にも二宮の強い結婚願望があったと見られる。

 嵐5人の平均年齢は37歳。二宮につづくメンバーが現れるのも時間の問題だと見られている。

この記事の写真(5枚)

文春リークス

あなたの目の前で起きた“事件”募集!

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー