昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

《連鎖逮捕》沢尻エリカ交際相手横川直樹容疑者の素顔

source : 週刊文春デジタル

genre : ニュース, 芸能, 社会

 11月26日、麻薬取締法違反の疑いで女優・沢尻エリカ容疑者(33)の交際相手である横川直樹容疑者(38)が警視庁組織犯罪対策5課に逮捕された。沢尻容疑者と合成麻薬MDMAを共同して所持していたとされる。

横川容疑者

「週刊文春デジタル」取材班は逮捕前、横川容疑者に何度も接触を試みた。自宅を確認したが、人の気配はない。11月18日、横川容疑者の携帯に電話をかけると、何者かが電話に出た。しかし名前を告げるとすぐに切られてしまい、以降何度かけても電話に出ることはなかった。

「エリカが逮捕されてから直樹はずっと雲隠れをしていて、『海外に逃げたのでは?』と噂されるほど誰も行方を知らなかった。そもそもクラブ界隈では、『(沢尻容疑者よりも)直樹のほうがヤバイ』と言われていたんです。2人が出入りしていたヤンチャなクラブのオーナーや、イベントのオーガナイザーは薬物の噂が絶えなかったのですが、そんな面々から直樹はかなり気にいられていた」(クラブ仲間)

 横川容疑者は都内の有名美術大学を卒業後、横浜の人気レゲエファッションブランドに入社し、アートディレクターを務めていた。沢尻容疑者と交際がスタートした2011年頃から、横浜のレゲエ業界で徐々に名前が売れ始めていたという。周囲からは「ナオキックス」という愛称で呼ばれていた。

横川容疑者と交際をスタートしたとされる、2011年頃の沢尻容疑者 ©文藝春秋