昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載THIS WEEK

「脱ぐのは構わない」ベッドシーン志願!?

 仕事への意欲も増しているという。

「特にやりたがっているのは女優業。『セリフを覚えるのは得意』と豪語し、『脱ぐのはかまわない。ベッドシーンもオファーがあればやりたい』と事務所に注文しているとか」(同前)

 この“ベッドシーン志願”について所属事務所に訊いたところ「長谷川も女優なので、もしそういう機会があれば勝負させていただくこともあるかもしれません」と回答した。

長谷川京子のビキニ写真(長谷川のインスタグラムより)

『おいしいプロポーズ』(TBS)など連ドラ主演経験もある長谷川。だが、実は演技は好評とは言い難い。

「16年の映画『後妻業の女』では結婚詐欺の標的となる男性の娘を演じましたが、表情が硬く、大竹しのぶら芸達者に挟まれ浮いていた。40代を迎えたが、今後米倉涼子のようにドラマの主演を張るのは難しい。女優として分岐点にいる今、写真集で露出して新たなイメージ開拓ということなのでしょうが、正直“セクシーハセキョー”に需要は見えづらい」(映画関係者)

 女優としても“すっごい出たい!”。

出典元

「元優等生」誘拐犯<伊藤仁士> 少女たちとの異様な共同生活

2019年12月5日号

2019年11月28日 発売

定価440円(税込)

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー