昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

職場で同僚にカミングアウトされたら? 気をつけたい3つのポイント

「自分はLGBTQ+の人に出会ったことはないな〜」

 以前、LGBTQ+についての勉強会で、このように発言した方がいた。「どうやら社会にはLGBTQ+と呼ばれる人がいるらしい」ということは知っているけれど、実際に会ったことはない。

 そう思う方が、この文章を読んでいる方の中にもいるかもしれない。

「出会ったことがない」と思う人にとっては、LGBTQ+の存在は確かに遠い世界の話に感じられるだろう。「ニュースで話題になっているけど、自分には関係ない」と、なんとなく流している人も多いと思う。

 でも実際には、LGBTQ+の当事者は左利きやAB型の人と同じくらいいると言われている。あなたの周りにも、きっといるはずなのだ。ただ、あなたにはまだカミングアウトしていないだけで。

「では実際にカミングアウトを受けたときに、どのように接すればいいのだろう?」そう思う人も少なくない。

 今回は、パレットークが考える「職場の同僚にカミングアウトされたときに気をつけたいポイント」を漫画にしてみた。