昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

フル充電で30時間の連続使用が可能! 音質で選ばれる補聴器の新シリーズとは?

「リサウンド」補聴器をお手頃価格で

PR

スマートフォンとつながるスマート補聴器の最新モデル「リサウンド・リンクス クアトロ」。発売以来、音質と使い勝手の良さで、世界中の補聴器ユーザーから選ばれている人気シリーズだ。今年2月からは手頃な価格の「5Eシリーズ」が加わった。

限定3色で手頃な価格 より手に取りやすく

 一時は品薄になるほど人気の「リサウンド・リンクス クアトロ」。選ばれる理由はやはり音質の良さにある。内蔵チップやマイクの性能が向上し、表現できる音の幅が従来器種に比べて圧倒的に広がった。例えばクラシック音楽の臨場感も余すことなく感じられる。実際、購入者からは「複数の補聴器を試聴して、一番良かった」との声が寄せられているほか、音質を調整するフィッターからの評価も高い。

 加えて充電対応モデルの使い勝手の良さも魅力だ。3時間でフル充電が完了し、30時間連続で使える。一日中外出したり、スマホやテレビと連携したりとハードに使っても電池切れの不安はないのがうれしい。今年の初春からは、ベーシックカラー3色限定の5Eシリーズを18万円(片耳)で展開。「リサウンド・リンクス クアトロ」の音質が手頃な価格でより多くの人に届くことになる。聞こえが気になっているアクティブ・シニアに、ぜひ試してほしい補聴器だ。

充電器にセットするだけで簡単充電。充電器はケースとして持ち運びでき、出先では携帯充電器としても使える。右の耳かけ型は従来品片耳22万円(充電器をのぞく本体価格)から。左下の5E(3色限定)は片耳18万円。
充電器にセットするだけで簡単充電。充電器はケースとして持ち運びでき、出先では携帯充電器としても使える。右の耳かけ型は従来品片耳22万円(充電器をのぞく本体価格)から。左下の5E(3色限定)は片耳18万円。

資料請求でPRESENT!

資料請求された方全員に、リサウンドの補聴器アンバサダー、辰巳琢郎さんが表紙を飾る「きこえと補聴器のはなし」のパンフレットを差し上げます。

補聴器貸出サービス行っています。詳しくはお問い合わせください。

INFORMATION

GNヒアリングジャパン株式会社
お問い合わせ 0120-921-102

日本オリジナル「スマート補聴器サイト」
resoundjp.com

リサウンドの資料は、下記アンケートの「応募フォーム」より請求できます。

締切:2020年4月16日(木)

応募フォームへ
出典元

安倍官邸の戦犯を名指しする

2020年3月5日号

2020年2月27日 発売

定価440円(税込)