昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

男性アイドルグループ「JO1」未成年飲酒騒動「本人が飲酒を認め反省しております」

source : 週刊文春デジタル

genre : エンタメ, 芸能

 11人組の男性アイドルグループ「JO1(ジェイオーワン)」の未成年メンバー、金城碧海(きんじょう・すかい、19)と思しき人物の「未成年飲酒写真」が2020年1月末頃からSNS上で流出し、ファンの間で物議を醸していた件で、「週刊文春デジタル」が所属事務所に事実確認をしたところ、写真は金城本人であり、飲酒も認めていることがわかった。

金城碧海(JO1公式ホームページより)

 JO1といえば、視聴者投票でメンバーを決めるサバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」(GYAO/TBS系列)から2019年12月に誕生したばかりのボーイズグループ。2月1日、パシフィコ横浜で行われたファンミーティングには4400人が駆け付けた。2月から「Y!mobileワイモバ学割」のCMにも抜擢され、3月にはCDデビューが決まっている。

「韓国の音楽チャンネルで始まった『PRODUCE 101』シリーズは、これまで『IZ*ONE(アイズワン)』や『X1(エックスワン)』といった日本でも人気のアイドルグループを輩出している。JO1はデビュー前から若者を中心に大きな注目を集めている」(スポーツ新聞記者)

 金城はオーディションを11人中10位で通過。大阪府出身で、名前は「碧海=スカイ」というキラキラネーム。プロフィールに特技は「お母さんモノマネ」と書いてしまう天然キャラだ。

金城のプロフィール(JO1公式HPより)

「オーディション初期の練習生時代はFクラス(下のクラス)から這い上がり、15万以上の票を獲得してデビューが決まったシンデレラボーイ。ファン投票が行われた期間中には、必死に自分をアピールして投票を訴えており、『かわいいし努力してるから』という同情票で合格。それだけに写真はショックでした」(金城ファン)