昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載THIS WEEK

公費でホテルに146泊 山本朋広防衛副大臣の"ダメツイート”をもう一度

府立北稜高校ではお笑いのチュートリアルと同級生 ©共同通信社

「ちょっとホッとしました」。3月6日の記者会見で河野太郎防衛相が胸をなで下ろしたのは、部下である山本朋広防衛副大臣(44)が東京・青山にある衆院議員宿舎にようやく入居したからだ。

 2度目の防衛副大臣を務める山本氏。河野氏に注意される昨秋までの1年半弱で、防衛省近くの「グランドヒル市ヶ谷」に計146泊し、公費118万円を使った。同省は北朝鮮のミサイル対応などに備え、副大臣や政務官に在京当番を割り当てているが、選挙区の神奈川県鎌倉市から通っていた山本氏は、在京当番時は「危機管理」名目で宿泊。返納に追い込まれた。

 同省は「外部からの指摘で発覚した」とするが、担当記者は「実態は内部告発でしょう。『無駄金を使いやがって』との声が以前から省内にあった」と明かす。

 別の政治部記者曰く、「山本氏は知る人ぞ知る『ダメ政治家』」。例えば昨年9月、佐賀県内の焼き鳥屋を訪れ、会食風景とともに「美味しいなぁ~」とツイート。だが実はこれ、自衛隊員2名が死亡し、民家の女児にケガを負わせた自衛隊ヘリコプター事故の最終報告と謝罪のための佐賀入りだったのだから、あまりにも自覚に欠ける。当然ながら問題視され、ツイート削除を余儀なくされた。