昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

雨の日のビジネスシーンでも、ひるまず進むハイブリッドな革靴たち。

ボストン発、ロックポートの実力シューズ

PR

ビジネスマンのさらなる躍進のために必要なツール、それは文字通り“足元を固めてくれる”進化した革靴なのだ。

 皮革ならではのエレガントな艶とフォルムを見せながら、「このままスポーツも出来るのでは?」という気分にさせてくれるのが、1971年、アメリカはボストンで誕生したロックポート社の靴。約半世紀前に革のアッパーにスニーカーのアウトソールを組み合わせるという、当時としては実に型破りで革新に満ちた「足元の革命」をなしとげたロックポート。今回紹介する三足はすべて、アッパー素材にウォータープルーフレザー、縫い目にも防水加工を施したHYDRO-SHIELDテクノロジーを搭載。靴底には防滑性に優れた素材とデザインパターンを採用し、雨の日でも確かな足元を約束。水のみならず汚れにも強いという、さらに進化を遂げた頼れる逸品だ。世界的な気候変動により、突然の豪雨にみまわれることも多くなってきた昨今だが、日々忙しいビジネスマンにとって濡れた革靴の不快感や革の劣化の心配、靴を履き替える煩わしさなどは無いに越したことはない。時代が求める足回りの良さと、ビジネスマン必須の品格の確保。そのどちらも担保してくれる靴を履けば、毎日はより快適に心強くなること請け合いだ。あとは、より優美なフォルムを選ぶか、アクティブで若々しい一足とするか。あなたのスタイルに合わせてお気に入りを選んで欲しい。

10年ファンも存在するロックポートの防水シューズ

 履き心地や疲れにくさはもちろん、フォルムも機能も妥協せず、天候を選ばない防水の一足は持てば必ずヘビーローテーション間違いなしだ。

上から、エッセンシャルディテールズⅡ¥14,000(ABCマート限定モデル)、スタイルコネクテッドウォータープルーフ¥20,000、チャーリー¥19,000

INFORMATION

●問い合わせ先:ロックポート ジャパンお客様窓口 
フリーダイヤル 0120-696-916
www.rockport.jp

Photograph:Fumito Shibasaki

出典元

「安倍首相答弁と改ざんは関係ある」財務省幹部音声入手

2020年4月16日号

2020年4月9日 発売

定価440円(税込)