昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載THIS WEEK

「消すなら書くなよ!」ネット記事に猛抗議で削除 ダレノガレ明美の“戦い方”

 ダレノガレ明美(29)の身辺が騒がしい。朝日新聞の子会社、朝日新聞出版が運営する情報サイト「AERA dot .」が報じた「マトリが次に狙うセレブタレント」なる記事に対し、5月5日ツイッターで猛抗議。7日にはインスタグラムで「所属事務所が内容証明を出しました」と報告した。

「記事はマトリ(麻薬取締官)がターゲットにするタレントとして“200平米、家賃100万円超の超高級マンションに住む”などと匿名で描写。これが過去に週刊誌に書かれた内容と一致することから、自分と特定される、と即座に反応。記事が削除されると『消すなら書くなよ!』と追撃した」(スポーツ紙記者)

本名は「福住・ダイアナ・明美・ダレノガレ」 ©共同通信社

 日系ブラジル人の父親とイタリア系ブラジル人の母のもと、サンパウロに生まれたダレノガレは、1歳のとき日本に移住。抜群のスタイルを活かし2012年、21歳で女性誌『JJ』でモデルデビュー。「サンデージャポン」(TBS)にも出演を果たす。

「事務所の先輩、ローラ(30)と同じくタメ口と珍問答連発のおバカキャラとして頭角を現した。『ロンドンハーツ』(テレ朝)、『踊る!さんま御殿!!』(日テレ)などバラエティで重宝されたが、この1、2年の出演は減少気味で、主戦場はむしろSNS」(芸能デスク)