昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載THIS WEEK

やりたい仕事だけやる“マイペース型”

 芸能事務所には所属せず、個人事務所が活動基盤だが、レギュラーは地上波3本、BS2本、ラジオ2本という売れっぷり。「宇賀なつみの呑んで歩いて旅をして」(BSフジ)でも呑み助ぶりを披露している。

「宇賀と同期で元TBSの田中みな実(33)が写真集を出し、女優もやるという徹底した“タレント型”なのに対し、宇賀はやりたい仕事だけをやる、というマイペース型。それでいてしっかり成功するのは、相当に計算された処世術があるはず」(前出・芸能デスク)

 想起するのは同じく個人事務所で活動し、ラジオ1本に絞っている元ABCの赤江珠緒(45)だという。

「赤江の夫はテレビ朝日局員だが、宇賀の夫も大学の同級生で、結婚当時新聞社員だった一般男性と、似通っている。先輩の小川彩佳が嵐の櫻井翔と熱愛の後、医療ベンチャー企業社長と結婚したのとは好対照。宇賀の成功を見て、同じマイペース志向で独立する局アナが増えてきそう」(同前)

 酒は呑んでも、酒の勢いは借りない堅実処世。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー