昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

長寿時代の“いつまでも自分らしく”を支える財産管理の便利ツール

「つかえて安心」

PR

新たな視点で高齢者の財産管理の問題を解決する三菱UFJ信託銀行の「つかえて安心」。昨年3月の発売以来、契約件数は3,000件を超える。高い支持を得ている理由とは――。

三菱UFJ信託銀行の資料は、こちらより請求できます。

資料請求

自分の希望どおりにお金を使い続けられる

「シニアの方々の財産を詐欺や使い込みから守ることは重要です。ただ一方で、“いかに自由に使える状態にしておくか”。これもとても大切。なぜならお金を使うという行為は、生活の一部だからです。また、お金の使い方には自分らしさが表現されます」

 三菱UFJ信託銀行の櫨原大輔氏はそう話す。同社の代理出金機能付信託「つかえて安心」は、信託口座に預けたお金を本人はもちろん、代理人もスマホのアプリで簡便に引き出せるようにした商品。体力や認知機能が衰えてきた人の財産管理ツール、また認知症への備えとして好評だ。

三菱UFJ信託銀行
リテール企画推進部
企画グループ
櫨原(はぜはら)大輔氏
三菱UFJ信託銀行
リテール企画推進部
企画グループ
櫨原(はぜはら)大輔氏

「年を取っても子どもや家族に負担をかけたくない。いつまでも頼られる存在でありたいというのは、きっと誰にも共通する願いのはずです。しかし、体力や認知機能の低下も避けては通れない。まさにそうした中で、高齢者の方が自身の想いや希望どおりにお金を使い続けられる仕組みが『つかえて安心』です」

 代理人になるのは、多くの場合息子や娘などの家族だ。将来認知症になっても、身近な人がお金の管理を引き継いでくれる。これが契約者の安心感につながっている。

 また、契約者の子ども世代にも好評なのが「みまもり機能」だ。代理人以外の家族や関係者も口座の状態をスマホで確認できるので、透明性を担保することもできる。

三菱UFJ信託銀行の資料は、こちらより請求できます。

資料請求

一人一人の想いに応え納得の人生をサポート

 実際のお金の使い道はさまざまだ。日用品やタクシーの代金、医療費のほか、コンサート代やペット関連費など。最近はマスク代や除菌ウェットティッシュといったコロナ禍ならではのものも増えている。

 出金額もまとまったものばかりでなく、「つかえて安心」の利用全体でみると3000円未満が約半数を占めている。アプリで簡単にお金を引き出せる使い勝手のよさから、毎日出金する人もいるほどだ。普段使いから趣味のお金まで、自由に使えるのがこの商品の魅力である。

 そして、家族での食事や旅行、孫へのプレゼントなど、一家団らんの幸せな時間のために使われることも多い。契約者の家族からは「おかげで家族の交流が増えた」といった声も聞かれるという。

「お金の使途を制限しないのがこの商品の特性。そうした商品設計にした意味は大きかった」と櫨原氏も言う。

 年齢を重れば、誰しもお金の管理が難しくなり、認知症への不安も増す。そうした“当たり前”に寄り添う「つかえて安心」へのニーズは、今後ますます高まっていくだろう。

 人生100年時代、納得のいく生き方を実現するには、大切な財産をどう生かすかもやはり重要なテーマだ。そう考えたとき、“一人一人の想い”に応える多様な商品で私たちをサポートする三菱UFJ信託銀行は頼りになるパートナーとなりそうである。

三菱UFJ信託銀行の資料はこちらより請求できます

特長1:代理人設定
あなたに代わってお金を支払う「代理人」が指定できる!

特長2:専用アプリ
専用スマートフォンアプリで簡単にお金を払い出せる!
【毎月20万円までの定額払い機能あり】

特長3:みまもり機能
代理人以外のご家族も、お金の払い出しや入出金履歴をアプリで確認できる!

【注意事項】次の信託報酬がかかります。[管理報酬(管理手数料)]①設定時・追加入金時:5,000万円以下の部分:信託金額の1.65%(消費税込)、5,000万円超の部分:信託金額の1.1%(消費税込)(最低報酬金額11万円〜最高報酬金額165万円(消費税込))、②信託設定後:月額管理手数料528円(消費税込)[運用報酬]3月・9月の各25日および信託期間の満了日に金銭信託5年ものの運用収益から予定配当額(予定配当率と信託金の元本により計算される額)等を差し引いた金額

毎年110万円まで
非課税で簡単にのこせる
生前贈与

万が一の時家族が
必要なお金を
すぐに引き出せる口座

教育資金を1,500万円
まで非課税で簡単に
のこせる生前贈与


【ずっと安心・おくるしあわせ・まごよろこぶに関するご注意事項】※次の信託報酬がかかります。【運用報酬】3月・9月の各25日および信託期間満了日に金銭信託5年ものの運用収益から予定配当額(予定配当率と信託金の元本により計算される額)等を差し引いた金額となります。※信託設定時その他契約期間中の手数料はかかりません(無料)。詳しくは当社ホームページをご確認ください。

INFORMATION

三菱UFJ信託銀行
フリーダイヤル 0120-349-250
ご利用時間/平日9時~17時(土・日・祝日等を除く)
※回線がつながりましたら9#を押してください。

三菱UFJ信託銀行株式会社:届出第6号 (一社)不動産協会会員 (一社)不動産流通経営協会会員 (公社)首都圏不動産公正取引協議会加盟

三菱UFJ信託銀行の資料は、こちらより請求できます。

資料請求