昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

所属事務所の“問題”に上戸は……

 上戸の所属するオスカープロモーションでは昨年からタレントの移籍・独立が続出。今年春には稼ぎ頭の米倉涼子(45)も抜けて危機的状況にある。もし、上戸も独立ということになれば、オスカーはさらに苦境に立ちそうだが……。

 

「事務所も上戸と武井咲(26)については、子育ての意向を最大限尊重し、仕事のセーブを許しながら給料はしっかり払っています。上戸は20代の人気絶頂の時に、古賀誠一会長から結婚を許してもらった恩義があり、辞めることは考えていない。夫のHIROにとってはEXILEのTAKAHIROが武井とできちゃった婚をした“借り”もある。上戸は『もっと女優の仕事をやりたい』と、今後露出を増やしていく予定です」(オスカー関係者)

 上戸の「半沢」とオスカーへの“恩返し”は続く。

記事内で紹介できなかった写真が多数ございます。こちらよりぜひご覧ください。

この記事の写真(10枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー