昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

“勝負”のスーツと“くつろぎ”のジャケット

PR

私たちの働き方、そして暮らし方に大きな変革が訪れた2020年。これからの装いに妥協はいらない。あなたを最も輝かせてくれるスーツと、最も安らぎを与えてくれるジャケットを、丁寧に選び着こなしたい。

ONの勝負スーツ
上質なウールを使ったスマートな一着で、心地よい緊張感を楽しみたい

GIORGIO ARMANI ジョルジオ アルマーニ
落ち着いた華やぎが魅力のグレースーツ

スリムシルエットと上質なつくりを特徴とする総毛芯仕立てのスーツ。しなやかなグレーの生地は、遠目には無地に見えるが、光を受けると細かなヘリンボーン織りが浮かび上がる洒落たもの。清潔感と色気を併せ持つ一着は、華やかな席にもふさわしい。

スーツ¥470,000、シャツ¥48,000、タイ¥24,000、靴¥87,000、鞄¥290,000/すべてジョルジオ アルマーニ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン TEL 03-6274-7070)


POLO RALPH LAUREN ポロ ラルフ ローレン
若々しく見えるアメリカントラッドの粋

着こなしやシーンを選ばないネイビー無地、しかも通年着られるホップサック生地というベーシックを極めたスーツ。ビジネスに必要な清潔感をアピールするのには、もってこいの一着だ。襟を立てるとカラフルなレジメンタル柄が覗くという、小粋なディテールも。

スーツ¥97,000、シャツ¥17,000、タイ¥17,000/以上ポロ ラルフ ローレン、チーフ¥17,000/ラルフ ローレン(ラルフ ローレン TEL 0120-3274-20)

DE PETRILLO デ ペトリロ
あえて軽妙に着こなしたいダブルのフランネルスーツ

フレッド・アステアのような優雅さが魅力の、ナポリのファクトリーで仕立てられた、ダブルブレストのグレーフランネルスーツ。もちろんタイドアップしてもよいが、タートルネックニットを合わせれば、華やかなディナーの席にも映えるエレガントな着こなしに。

スーツ¥174,000/デ ペトリロ、ニット¥22,000/グランサッソ(以上ビームス 六本木ヒルズ TEL 03-5775-1623) チーフ¥5,000/エリコ フォルミコラ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL 03-5772-5501)

LARDINI ラルディーニ
隠れたチェック柄にさりげない遊び心が

一見ネイビー無地に見えるが、実はうっすらとチェック柄が配された、さりげない色気をにじませるシャドーチェックスーツ。秋物ながら仕立ては実に軽やかで、まるでカーディガンを羽織っているかのような着心地だ。ブラウンのネクタイとの相性が抜群!

スーツ¥152,000/ラルディーニ(ストラスブルゴ TEL 0120-383-563) シャツ¥37,000/ルイジ ボレッリ(バインド ピーアール TEL 03-6416-0441) タイ¥15,000/フラテッリ ルイージ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL 03-5772-5501) チーフ¥6,300/フマガッリ(ビームス 六本木ヒルズ TEL 03-5775-1623) 鞄¥147,000/セラピアン(リシュモン ジャパン セラピアン TEL 03-4461-8340)


OFFのくつろぎジャケット
リモートワークが定着した2020年は自宅でも着られる快適なジャケットが必須!

ERNESTO エルネスト
セーター感覚で着こなしたい秋の風情漂うジャケット

ウールやアルパカなどを混紡した、まるでセーターのようにリラックスした着心地や、秋っぽい色柄が楽しめるジャケット。軽快な仕立てなので、Tシャツやニットといったカジュアルアイテムとの相性も抜群。ホワイトのパンツと合わせると、より若々しく見える。

ジャケット¥165,000/エルネスト(バインド ピーアール TEL 03-6416-0441)ニット¥16,000/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL 03-5772-5501) パンツ¥45,000/カナーリ(コロネット TEL 03-5216-6521)靴¥100,000/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店 TEL 03-6805-1691) 眼鏡¥44,000/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ TEL 03-3409-7285) 時計¥850,000/ゼニス(ゼニス ブティック 銀座 TEL 03-3575-5861)


MONTEDORO モンテドーロ
洗いざらしで楽しめるストレスフリーなジャケット

洗いをかけたコットンを1枚仕立てにしたジャケットは、まるでワークウエアのように気取らず洗いざらして普段使いできる、便利な存在。チェックシャツやブルージーンズと合わせれば、リモートワークから犬の散歩まで、実に幅広いシーンに対応してくれる。

ジャケット¥69,000/モンテドーロ、パンツ¥33,000/インコテックス(以上スローウエア べネツィア 東京丸の内店 TEL 03-6259-1691) シャツ¥16,000/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL 03-5772-5501) ベルト¥8,000/ブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン TEL 0120-02-1818) 靴¥198,000/ジョンロブ(ジョン ロブ ジャパン TEL 03-6267-6010)

BROOKS BROTHERS ブルックス ブラザーズ
知的なカジュアルを演出するブラウンのブレザー

イタリア製の上質生地を使った、珍しいブラウンカラーのブレザー。色合いこそいたってシックだが、紋章入りのボタンやフラワープリントの裏地など、遊び心も満点。チノパンやパーカーといったカジュアルな着こなしに合わせると、知的で粋な印象に。

ブレザー¥69,000、Tシャツ(3枚パック価格)¥6,000/以上ブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン TEL 0120-02-1818) パーカー¥48,000/ジャーニーマン(ストラスブルゴ TEL 0120-383-563) パンツ¥34,000/ピーティー トリノ(PT JAPAN TEL 03-5485-0058) 靴¥39,000/シーキューピー(アイネックス TEL 03-5728-1190)

TRAIANO トライアーノ
スポーツウエアゆずりの抜群の機能性!

スポーツウエアの素材開発を手がけていた、イタリアのメーカーが立ち上げた新鋭ブランド。写真のジャケットは一見シックなヘリンボーン織りのウールに見えるが、実は化繊にプリントを施したハイテク素材。ジャージーなみのストレッチ性を備えている。

ジャケット¥78,000/トライアーノ(エンメ TEL 03-6427-2261) ニット¥31,000/ジョン スメドレー(トゥモローランド TEL 0120-983-522) パンツ¥31,000/ブリリア 1949(トヨダトレーディング プレスルーム TEL 03-5350-5567) 靴¥35,000/パラブーツ × シップス(シップス 銀座店 TEL 03-3564-5547)


Photographs:Fumito Shibasaki(DONNA),
Styling:Masahide Takeuchi(CODE),
Hair&Make-up:Masayuki(The VOICE),
Model:Naoki(INDIGO),
Realization:Eisuke Yamashita