昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「渡に託され、舘は決意を固めた。解散後、来春に新事務所を設立する方向で進んでいます。社長は舘か、現在石原プロでチーフ格を務めている人物になると思われます」(事務所関係者)

24年間社長を務めた渡

 別の関係者は、現在も同事務所に所属する俳優のうち、徳重、池田努(41)、増本尚(20)は舘と行動を共にし、事務所在籍歴では舘の10年先輩にあたる神田正輝(69)は、当面フリーで活動していく見込みだと証言する。

 石原プロに舘の独立計画について尋ねると、「先々のことは決まっていないのが現状。お答えできることがありません」と回答した。

 

 解散が決定してからの石原プロ内の動きや舘の最近の仕事ぶりなど、詳しくは10月15日発売の「週刊文春」が報じている。

この記事の全文は下記サイトで購読できます
Yahoo!ニュース

この記事の写真(3枚)

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー