昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

20歳の浜辺美波と体重150キロのユーチューバー “親密交際”の真相

「久しぶりのディズニー(ランド)だったんですが、めちゃくちゃたのしかった」

 若い男性とのツーショット写真を掲げ、そうツイッターで呟いたのは女優の浜辺美波(20)。また、8月29日、浜辺の20歳の誕生日には「生まれてきてくれてありがとう」「出会ってくれてありがとう♡」と人目も憚らずやりとり。

浜辺美波 ©AFLO

 浜辺とただならぬ親密さを見せる一人の男性がいる。

◆◆◆

 現在放送中の「タリオ 復讐代行の2人」(NHK)で主演を務める浜辺。「アリバイ崩し承ります」(テレ朝)、「私たちはどうかしている」(日テレ)に続く今年3作目の連ドラ主演であり、12月には主演映画「約束のネバーランド」の公開も控えている。まさに今最も旬な若手女優だ。

 浜辺は2011年の「東宝シンデレラオーディション」でニュージェネレーション賞を受賞。11歳で銀幕デビューを果たした。彼女を幼少期から知る故郷・石川県の近隣住民が語る。

「昔から綺麗な顔の子だなと思っていました。成績もよく、中学は車で一時間ほどかかる進学校に通っていた。近所の子が『ここが女優の家か』とキラキラした目で見に来ることもある。テレビに映ると本当に嬉しい。石川の誇りですよ」

浜辺のTwitter

 所属する東宝芸能の期待も、並々ならぬものがあるという。芸能ジャーナリストの二田一比古氏が語る。

「特にコメディで見せる演技力は同世代の中でも抜きん出ており、東宝としては長澤まさみに続く看板女優に育てたい。現在ドラマ出演が続くのは、劇場に足を運ぶ固定ファンの獲得を目指しているのでしょう」