昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

伊藤健太郎 ひき逃げ車のナンバーは山本舞香との交際記念日

 車を運転中にひき逃げをしたとして、道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いなどで警視庁に逮捕・送検された俳優の伊藤健太郎(23)。ひき逃げした車のナンバーが女優の山本舞香との交際記念日だったことが、「週刊文春」の取材で分かった。

釈放後に謝罪する伊藤 ©共同通信社

「健太郎くんと舞香は交際の直前、お互いの交際相手を暴露し合ったそうです。舞香は健太郎くんのスマホに入っている女性の携帯番号を全消去させ、さらにLINEのアカウントを新しく作り直させたと話していました」(山本と親しい映画制作スタッフ)

 伊藤と山本は昨年10月から交際をスタート。2人は今夏公開された「今日から俺は!!劇場版」や、現在公開中の映画「とんかつDJアゲ太郎」で共演している。

公開中の映画「とんかつDJアゲ太郎」で伊藤と山本は共演(公式サイトより)

「健太郎くんが乗っていたランドクルーザーのナンバー『1014』は、健太郎くんと舞香の交際記念日である10月14日にちなんだもの。ルイ・ヴィトンのペアリングを購入して、2人ともプライベートでも仕事でも身につけていました」(同前)

 伊藤は、山本との交際開始後、当時の所属事務所に対して「お金が足りない。(山本を)満足させられない」と直談判を始めた。

「当時、彼の給料は20万円台で、たしかに仕事量には見合わない金額でした。彼は実家や消費者金融に借金を繰り返すようになり、両親が疑問を抱き始めたのです。そして、伊藤のギャランティーを巡り、当時の所属事務所と両親は大揉めに揉めることになった」(テレビ関係者)

女優の山本舞香

 今年7月、伊藤と両親、所属事務所の社長と話し合いの場が持たれたが、交渉は決裂。伊藤は事務所を離れ、かつて所属していたイマージュエンターテインメントに移籍した。

「車好きの伊藤は移籍に際し、『社長がご褒美で高級SUVを購入するお金をくれるんだ』と話していた」(同前)

現場となった渋谷区千駄ヶ谷の外苑西通り ©共同通信社

 伊藤の現在所属するイマージュエンターテインメントに一連の事実確認を求めたが、回答はなかった。

 11月5日(木)発売の「週刊文春」では、下積み時代の伊藤が交際相手に迫った堕胎事件や、人気女優へ伊藤が送ったLINEの内容、伊藤の両親との所属事務所のトラブルなどについて、詳報する。

この記事の全文は下記サイトで購読できます
Yahoo!ニュース

この記事の写真(4枚)

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー