昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

――治療薬として承認されていない現状でコロナが治ると断言するのは問題では?

「私は自分が何かできることを必ず提案したい人なので。治るとはお伝えせずに、こういう情報もあるのでもしよかったらご覧下さい、とお知らせしています」

――薬事法に抵触するという指摘もある。

「う~ん、ちょっと調査させて頂きます」

 高橋氏に改めて書面で見解を尋ねたところ、以下のように回答した。

「作成したNPO法人に確認したところ、薬事法に抵触するものとは考えていないとのことでした」

田村厚労相

 新型コロナウイルスの治療薬については待ち望んでいる患者も多く、菅政権も研究開発に力を注いできた。それだけに、科学技術を所管する文科副大臣が薬事法に抵触しかねないビラを配布した今回の問題について、政府の対応が注目される。

 11月12日(木)発売の「週刊文春」では、高橋氏が環境政務官時代に科学的根拠に欠けるとされる「EM菌」の有効性を訴えていた過去や、問題のビラを巡る高橋氏との一問一答などについて詳報している。

下記サイトでこの記事をより詳しく購読できます↓
※ロゴをクリックすると各サイトへ移動します
Yahoo!ニュース

この記事の写真(3枚)

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー