昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

じんじんとの関係は“恋人”か?

 チャンネル登録者数は141万人超。その人気ぶりがうかがえるが、浜辺との共演経験はない。出会いのきっかけを、じんじんをよく知る人物が語る。

「実は、浜辺さんにとってじんじんは『ずっと好きだった人』。以前から彼の動画のファンだったそうです。互いのツイッターをフォローしたことからメッセージのやり取りが始まり、距離を縮めていきました」

 現在の二人の関係は何なのか。恋人なのか。この人物は否定する。

「動画でも公表していますが、じんじんは男性として男性を愛するゲイです。浜辺さんとの外出は“女子会”と呼んでおり、恋愛関係は考えられません」

じんじん(YouTubeより)

 じんじんの所属事務所は浜辺との関係について、「仲良くさせて頂いている友人の一人です」。

 一方の浜辺の所属事務所・東宝芸能は「プライベートのことなので」とノーコメント。高校時代のガードぶりについては「防犯面を考慮して高校生の頃は独り暮らしをさせないこととしております」と回答した。

 遠く離れた石川で浜辺の活躍を見守る父親に、ハタチになったばかりの娘が心配ではないかと尋ねると、「まぁ、もう成人しているので」と穏やかに答えた。

 シンデレラのもとに“王子様”が現れるのは、もう少し先になりそうだ。

2020年 女性芸能人部門 BEST5

1位:工藤静香の長女Cocomi 生田斗真似“超イケメン彼氏”とのラブラブ写真
https://bunshun.jp/articles/-/42409

2位:大胆なビキニも……深田恭子37歳 “不思議ちゃん”から“カッコかわいい”まで“キャラ変”の歴史
https://bunshun.jp/articles/-/42408

3位:「彼氏以外の男子へのボディタッチで…」小島瑠璃子の地元・千葉に轟くモテ少女伝説《青春時代の18枚》
https://bunshun.jp/articles/-/42407

4位:20歳の浜辺美波と体重150キロのユーチューバー “親密交際”の真相
https://bunshun.jp/articles/-/42406

5位:光浦靖子「49歳になりまして」芸歴28年・もう一つの人生も回収したい
https://bunshun.jp/articles/-/42405

この記事の写真(12枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー