昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「とくダネ!」MCに谷原章介 「8人家族の朝ご飯」を作るには何時に起きればいいのか問題

「谷原さんにオファーしたのは実は直近で、昨年の12月のこと。口説き文句は『新しいキャスター像を作りましょう』だったそうです」(フジテレビ関係者)

 22年間にわたり、フジテレビの朝の顔だった小倉智昭の「とくダネ!」が3月で終了。後継番組のMCに抜擢されたのは、俳優の谷原章介(48)である。

◆◆◆

 新番組名は「めざまし8」。直前の番組「めざましテレビ」の兄弟分のようなタイトルとなった。

俳優としては大河「麒麟がくる」にも出演

「『めざましテレビ』は同時間帯の民放番組で3年間視聴率1位と好調です。しかし『とくダネ!』が始まる8時からは、テレビ朝日の『羽鳥慎一モーニングショー』に首位を奪われる。そこで『めざましテレビ』からメインキャスターの永島優美(29)を引っ張ってきて、“めざましブランド”で視聴者をつなぎ止めようという狙いです」(同前)

「めざまし8」のキャッチコピーは、〈朝8時に目が覚めるような「今日一番の“ニュース”」を!〉。そんな朝の爽やかさに合うMCが谷原だった。

「宮根誠司さんや坂上忍さんなど、一時期はアクの強いMCが人気でしたが、最近は傾向が変わってきている。午後のワイドショーでは、押し出しが強くない石井亮次アナの『ゴゴスマ』(TBS系)が視聴率トップを取ることが増えた。夕方ニュースの視聴率は日本テレビの『news every.』がトップで、成人式に出られなかった新成人を励ましたりする、藤井貴彦アナの穏やかな人柄が受けています」(別のフジテレビ関係者)