昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

元行員、みずほ銀行から融資と偽り約5200万円窃盗容疑「洋服代や海外旅行に充てた」

source : 提携メディア

genre : ニュース, 社会, 企業

みずほ銀元行員の女逮捕 5200万円窃盗容疑―警視庁

 勤務先だったみずほ銀行の支店から現金約5200万円を盗んだとして、警視庁麻布署は7日、窃盗容疑で、元行員の職業不詳一関晴代容疑者(40)=東京都杉並区=を逮捕した。容疑を認め、「洋服代や海外旅行に充てたと思う」と話しているという。

 逮捕容疑は2017年12月~19年4月、十数回にわたり、広尾支店(東京都港区)のシステムを操作して現金計約5200万円を引き出した疑い。

 同署によると、一関容疑者は同支店でローンの契約事務などを担当。虚偽の契約書類を作成し、顧客に対する貸し出し名目で金を引き出していたという。

 みずほ銀は内部調査で不正を確認。19年10月に一関容疑者を懲戒解雇し、同年12月に刑事告訴していた。

 みずほ銀行の話 深くおわびする。行員教育を徹底するなど再発防止に全行を挙げて取り組む。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー