昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

アウトドアグッツで本気の調理!屋外のキッチンで“究極のカツカレー”は作れるのか

2021/03/21

source : 提携メディア

genre : ライフ, グルメ, 娯楽

屋外のキッチンで“究極のカツカレー”を作って飲む(パリッコ)

 

コロナウイルスの影響により、我々酒飲みに「家飲み力」が問われつづける昨今。あらゆる手段を講じて、生活における飲酒の質、つまり「クオリティ・オブ・アルコール・ライフ」を向上させるべく、僕は日夜研究を繰り返している。

シリーズ第2回は、本来の用途はもちろん、家飲みに使っても楽しすぎ、そして“沼度”の非常に高い「アウトドアグッズ」のなかから、最近手に入れ夢中で遊んでいるアイテムを紹介させてもらおう。

どこでも「キッチン飲み」が可能になるセットを発見!

近年のアウトドアグッズの進化、多様化は本当にすごく、通販サイトなどを見るたびに欲しいものがどんどん増えてゆく。特にカセットボンベなどを燃料に使うバーナー類は魅力的な商品が多く、「この形状ならば大きめの鍋を置いても安定しそうだな」とか「このデザイン、ただただ部屋に飾っておきたい!」なんてものまでさまざまだ。

それらをあれこれ「欲しいものリスト」に入れて繰り返し眺めては、一つひとつが安いものじゃないし、そもそも家にはすでにバーナーやカセットコンロがあるし……と、思いとどまったりしていた。

が、先日、「これはもうどうしても今すぐに欲しい!」という関連商品を見つけ、勢いで購入してしまった。

翌日。本でも届いた? と思ったら
今回買ったアイテムだった

商品名は、Keepjoy「イワタニ ジュニアコンパクトバーナー 遮熱板テーブル」。一見単なる折り畳み式のテーブルに見えるが、片側に凹みがあるのがポイント。

こいつと組み合わせて使う

これは僕がすでに所持していて愛用中の、イワタニ「ジュニアコンパクトバーナー」。見てのとおりのコンパクトさながら使い勝手もよく、アウトドアバーナー界では大定番の商品だ。これを今回買った遮熱板テーブルと組み合わせると、こうなる。

専用なので気持ちよくスポッとはまる
さらに今回買ったもうひとつのアイテムこのようにセットする

同じKeepjoyというメーカーの「バーナーパッド」で、見てのとおりジュニアコンパクトバーナーにカチリとのせることができる。

で、どうだろう。それらを組み合わせて出現したこのセット、もはやちょっとした「キッチン」と言えないだろうか?