昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

緊急アンケート「好きなキャスター&コメンテーター」2021 募集開始!

抽選で10名様にAmazonギフト券をプレゼント

 春の改編期を迎え、テレビ各局では新しいニュース番組やワイドショーが次々に誕生します。

 朝の情報番組では、キャスターの小倉智昭がMCを務める「とくダネ!!」(フジテレビ系)が22年の歴史に幕を閉じ、3月29日から俳優の谷原章介永島優美アナによる「めざまし8(エイト)」がスタートしました。

 また、落語家の立川志らくがMCを務める「グッとラック!」(TBS系)も最終回を迎え、やはり29日から、吉本興業所属のお笑いコンビ「麒麟」の川島明田村真子アナがMCを務める「ラヴィット!」が始動。同枠はバラエティ色の強い番組として生まれ変わりました。裏番組には、3月末で吉本興業とのエージェント契約が満了する加藤浩次がMCの「スッキリ」(日本テレビ系)があって、その“先輩後輩”対決にも注目が集まっています。

 さらに夜のニュース番組でも、大江麻理子アナがMCを務めるテレビ東京の看板ニュース番組「WBS」が3月29日から午後10時スタートに移行。小木逸平アナ、富川悠太アナ、フリーの徳永有美アナの「報道ステーション」(テレビ朝日系)との視聴率争いになりそうです。

 NHKでは「クローズアップ現代+」の武田真一アナ、「ニュースウオッチ9」の有馬嘉男キャスターの降板が話題に。退職する近江友里恵アナに替わって「あさイチ」は鈴木奈穂子アナが担当します。

 土曜のお昼では、25年続いた「メレンゲの気持ち」(日テレ系)が終了し、指原莉乃がMCの情報バラエティ番組「ゼロイチ」が4月3日からスタートします。

左から谷原章介、指原莉乃、川島明 ©AFLO/文藝春秋

 タレントがMCを務める番組は、近年増加中です。松本人志の「ワイドナショー」(フジ系)、櫻井翔の「news zero」(日テレ系)、中居正広の「ニュースな会」(テレ朝系)、東山紀之の「サンデーLIVE!!」(テレ朝系)、城島茂の「週刊ニュースリーダー」(テレ朝系)など、タレントとニュースの組み合わせも定番となりました。

 群雄割拠の状況の中、皆さんは出演するキャスターやコメンテーターをどのようにご覧になっているのでしょうか。「好きなキャスター&コメンテーター」について、ぜひご意見をお聞かせください。

 応募方法は簡単。下記URLにアクセスして、「好きなキャスター&コメンテーター」ベスト3の順位をつけて教えてください。あわせて「その理由」もご記入ください(1位=5点、2位=3点、3位=1点として集計します)。

 応募の締め切りは2021年4月18日(日)18時。たくさんのご応募をお待ちしています!

応募〆切:2021年4月18日(日)18時

投票する

応募にはメールマガジンの登録が必要となります。
※編集上の都合により、締め切り日を変更する場合があります。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー
応募要項
  • 当選者の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。お届け先情報の登録がない場合、登録されたお届け先が不正確であった場合は、当選を無効とさせていただきます。なお、お届け先は国内に限らせていただきます。
  • 回答は各アンケート、ひとり1回に限らせていただきます。
  • 投稿いただいた内容の他、あらかじめ登録いただいた年齢をあわせて掲載する場合があります。
  • 個人を特定する情報については、当社のプライバシーポリシーに従って厳格に管理します。あらかじめご本人の許可を得た場合および法令に基づく場合を除き、個人が特定できる情報を外部に提供することはありません。
  • 回答いただいた内容は、誌面の都合上一部のみを使用したり、誤字脱字の修正、その他掲載に必要と思われる最小限の範囲において編集を行なう場合があります。
  • 回答いただいた内容の著作権は、文藝春秋に帰属するものとします。誌面のほか、新聞広告、交通広告等にも掲載される可能性があります。
  • 誌面掲載にあたっては、事前にお知らせしたり、内容を確認いただくことは出来ません。