昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

のこされたパートナーの毎日をずっと支える『つづくほほえみ』

三菱UFJ信託銀行

PR

自分亡き後、のこされたパートナーに資産を相続するだけでなく、その資産の管理までをサポートする新しい信託商品が誕生した。それが三菱UFJ信託銀行の『つづくほほえみ』だ。同商品の開発の背景や仕組み、メリットなどについて同社に話を聞いた。

三菱UFJ信託銀行の資料は、こちらより請求できます。

資料請求

配偶者を失った独居高齢者 社会とのつながりが減少

 長年連れ添ったパートナーが突然いなくなり、今の生活ががらりと変わる――。そんな未来について考えたことはあるだろうか?核家族化と超高齢化社会の到来により、「高齢」で突然「独居」になる人が増えているのだ。高齢での一人暮らしは認知症発症リスクが高まる恐れもある。配偶者と死別して独居になっても、社会とのつながりが途切れない仕組みがいま、求められているのだ。

大切な人に想いを伝え幸せに暮らしてもらう

三菱UFJ信託銀行
リテール企画推進部 
PB・相続事業室
櫨原 大輔氏
三菱UFJ信託銀行
リテール企画推進部 
PB・相続事業室
櫨原 大輔氏

 この社会課題に対する解決策の一つになるのが、三菱UFJ信託銀行が4月1日から提供を開始した新商品『代理出金口座付遺言信託(つづくほほえみ)』だ。これは自分亡き後、のこされた配偶者が引き続き楽しみや生きがいをもって日々暮らしていくための仕組みを生前のうちに準備できる信託商品。開発を主導した同社の櫨原(はぜはら)大輔氏は「万一のことが起こった後でも、のこされたパートナーの生活は続きます。この現実にきちんと向き合うとともに、のこされたパートナーが社会とのつながりを持ち続けていきいきと過ごすために、これからの相続対策には、『つづく』という視点が必要ではないか。そう考えたのが開発の出発点です」と説明する。

 「『つづくほほえみ』は、円満な資産承継を行うために有効な『遺言』と『信託』の仕組みを組み合わせることで、資産承継後につづくパートナーの人生を支えることを可能にしました」(櫨原氏)。

 特徴としては、まずパートナーのために遺言で資産をのこしたうえ、相続発生後も自由にお金を使い続けられるよう、パートナー名義の信託口座を用意する。万一、パートナーの判断能力が低下した場合は、子どもなど家族が代理人として信託口座から払い出すことができる。信託口座は、スマートフォンアプリで簡単に管理でき、使いみちを代理人以外の家族で見守ることができる。家族で支えながら、のこされたパートナーが財産の使いみちを制限されることなく人生を楽しむことができる仕組みだ。自分ののこした資産で大切なパートナーにどのような人生を送ってほしいか、というメッセージを遺すこともできる。

 相続対策のあり方は、時代とともに変化していくもの。同社ならこれからの相続対策にふさわしい商品やサービスを豊富に取り揃えている。来店だけでなく「WEB相談」も可能だ。大切なパートナーへの想いをかたちにするためにも、一度同社に相談してほしい。

大切な人に訪れるかもしれない「あなたのいない毎日」に備えて……。
のこされた方が日々を元気に過ごすための

たしかな仕組みを用意しておける、

三菱UFJ信託銀行だけの画期的な信託です。

●相続後の暮らしをイメージした「遺言書」の作成をサポート
●のこされた方が毎日を楽しむために自由につかえる専用口座
●専用口座の使いみちを家族みんなでしっかり見守れる安心な仕組み

【注意事項】次の管理報酬(管理手数料)がかかります(消費税込)。①遺言作成時:無料、②遺言執行時(信託口座設定時):5,000万円以下の部分:信託金額の1.65%、5,000万円超の部分:信託金額の1.1%(最低報酬金額11万円~最高報酬金額165万円)、③信託口座設定後:月額管理手数料528円別途、遺言信託[遺心伝心]の手数料がかかります(詳しくはパンフレットをご覧ください)。遺言信託の手数料例(消費税込):取扱手数料〈新規作成時〉100万円型プラン110万円、30万円型プラン33万円●変更取扱手数料〈書換・変更時〉5万5,000円●年間保管料〈遺言保管中〉5,500円●遺言執行報酬額〈遺言執行完了時〉財産額2億円(うちMUFGグループ預かり財産(*)額が5,000万円)の場合 100万円型プラン154万円、30万円型プラン264万円
(*)MUFGグループ預かり財産とは、三菱UFJ信託銀行、三菱UFJ銀行、三菱UFJモルガン・スタンレー証券と預託契約等(貸金庫契約を除く)を締結している預金、有価証券、その他の預託財産を指します


WEB相談受付中! PC・スマホからいつでもご相談予約が可能です。
「三菱UFJ信託  相談予約」で検索!


“気持ち”に応える三菱UFJ信託銀行の「次世代支援信託」
いずれも、元本保証、管理手数料無料です。

万が一の時家族が
必要なお金を
すぐに引き出せる口座

毎年110万円まで
非課税で簡単にのこせる
生前贈与

教育資金を1,500万円
まで非課税で簡単に
のこせる生前贈与


【ずっと安心・おくるしあわせ・まごよろこぶに関するご注意事項】※次の信託報酬がかかります。【運用報酬】3月・9月の各25日および信託期間満了日に金銭信託5年ものの運用収益から予定配当額(予定配当率と信託金の元本により計算される額)等を差し引いた金額となります。※信託設定時その他契約期間中の手数料はかかりません(無料)。詳しくは当社ホームページをご確認ください。

INFORMATION

三菱UFJ信託銀行
フリーダイヤル 0120-349-250
ご利用時間/平日9時~17時(土・日・祝日等を除く)
※回線がつながりましたら9#を押してください。
※お問い合わせの内容によっては、関連部署より折り返しとなることがございます。

相続・『つづくほほえみ』の資料をお送りしています。
三菱UFJ信託銀行の資料は、こちらより請求できます。

資料請求