昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

“枕営業”告発 マリエが「週刊文春」に語った「私は嘘を言ってない」

 4月4日未明、自身のインスタグラム動画で、元タレントの島田紳助(65)から“枕営業”を強要されたことを告発したモデルのマリエ(33)。同席していたお笑い芸人の出川哲朗(57)についても「許せない」などと訴えていた。その出川の所属事務所が「お騒がせしているような事実はない」と否定する中、マリエが「週刊文春」の取材に応じた。

国際女性デーでHAPPY WOMAN AWARDを受賞(今年3月)したマリエ 

 2000年代に“セレブタレント”として活躍していたマリエ。米国留学を経て、2017年に自身の名前を冠したアパレルブランドを立ち上げた。最近では、環境省のアンバサダーに就任し、SDGs(持続可能な開発目標)関連の活動にも熱心に取り組んでいる。

 そのマリエが今回告発したのは、自らが18歳だった頃に起きたという出来事だ。彼女は当時、紳助が司会を務めるバラエティ番組に出演していた。

11年に引退した紳助 ©文藝春秋

 問題のインスタグラム動画では、以下のように発言している。

「私は紳助さんの仕事をするかしないかって追われて、『しない』って決めたの。『セックスしてやる仕事ならもういらない』って」