昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

Kōki,セミヌードの裏に……母・工藤静香“長女は写真家”アピールと、父・木村拓哉の影――2020 BEST5

2020年(1月~12月)、文春オンラインで反響の大きかった記事ベスト5を発表します。エンタメ(女性)部門の第1位は、こちら!(初公開日 2020年12月15日)。

*  *  *

〈本当にエキサイティングな経験でした。めちゃくちゃ緊張しました〉

“写真家デビュー”した感想をインスタグラムに吐露したのは、モデル兼音楽家のCocomi(19)。

 木村拓哉(48)と工藤静香(50)の長女Cocomiが「エル・ジャポン」1月号で妹のKōki,(17)を撮影するという、“姉妹コラボ”が実現した。

Kōki,

「最初は緊張した様子だったが、撮影が始まると『きれい、いいよ』と声を出し、妹に英語で指示しながらシャッターを切っていたそう」(雑誌関係者)

 バッグで胸を隠した上半身セミヌードや、ボディスーツ姿で尻を突き出すなど、大胆なポーズで姉の求めに応じたKōki,。

「表紙を含めて8カット。Cocomiサイドからは、使いたい小道具と共に『全て違うヘアメイクとセットで』と要望があった」(同前)

「エル・ジャポン」1月号

 だが、とファッション誌関係者は言う。

「失礼ながら彼女のカメラは写真好きのおじさんが趣味で持つレベル。スタイリストやライティングはプロ集団で固め、お膳立てされ尽くした撮影」