昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

source : 週刊文春 2016年3月10日号

genre : ニュース, 社会

なぜか血を流しながら荷物を運ぶA子

「彼女は手から血を流しながら大きな荷物を運んでいたそうです。えらい血相を変えて帰って行ったと目撃者が言っていました。血を流していたのはボストンバッグにかけていた鍵を無理に取ろうとして怪我をしたのでしょう」(同前)

部屋には大量のエルメスの袋が

 A子が「持って行っていいと言われた」と供述していることについて、野崎氏は「そんなことは言いませんよねぇ」と否定するが、寛大な態度も見せる。

「謝罪してくれればいいです。女の人からお金を取るわけにはいかんからねぇ」(同前)

 そして、こんな独自の理論を展開するのだ。

「アベノミクスの話で恐縮ですけど、モデルというのは週に1、2回しか仕事がないからお金がないんです。だから交際クラブとかで稼ぐしかない。なんでそういうところに光を当てないんですか。アベノミクスは金持ちを優遇しすぎです。だから若い子は困っているんです」(同前)