昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

南極観測船「しらせ」艦長が“出会い系不倫”で勤務中に不適切LINE

 海上自衛隊幹部で、南極観測船「しらせ」艦長の白方将司・一等海佐(47)が出会い系アプリで知り合った女性と不倫し、勤務時間中に不適切なやりとりを繰り返していた疑いがあることが、「週刊文春」の取材で分かった。

南極観測船「しらせ」 ©共同通信社

 今年3月、白方氏は同年代で既婚者の女性A子さんと出会い系アプリで出会った。彼女から相談を受けていた女性が語る。

出会い系アプリの男性のプロフィール紹介

「すぐに2人は意気投合し、LINEでメッセージを送りあうようになったそうです。当初『ガテン系公務員』と称していた彼は、自ら自衛官だと明かし、性欲は強めだけれど、今は妻子と離れて単身赴任中だと説明していました。LINEの日付を見ると、勤務時間中に卑猥なやりとりを何時間もしています」

A子さんとのLINEのやりとり

 例えば4月13日(火)は朝7時32分からLINEでやりとりをスタート。この日は自宅の部屋だが〈一応、仕事〉で在宅勤務だという。9時41分に〈ちょっと我慢できないよ〉〈かけて〉と通話を要求。2時間近く電話し、その直後に〈今度たっぷり奉仕してね〉とLINEしていた。