昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

国別に厳選!「一流の人が履くべき夏靴」

PR

カジュアルなデザインと品格を併せ持つ一流ブランドの夏靴を、国別に厳選。こんな時代だからこそ、身も心も軽くなるような、飛び切りの一足を手に入れよう!

トラディショナルなデザインながらも、決して重厚になりすぎず、どこか軽やかに見せるのがフランスの粋。ほかの国の靴には望めない洒落たカラーリングも楽しんで。

J.M.WESTON ジェイエムウエストン

足元からエスプリが立ち昇る、フレンチローファーの名品

1891年に創業した、フランスを代表する老舗シューズブランド、ジェイエムウエストン。その象徴的な一足が、こちらの『シグニチャーローファー #180』だ。流行を超越したデザイン、選び抜かれたレザー、素足で履けばわかる完璧なフィット感、豊富なサイズ展開など、非の打ち所がない不朽の名作。今季はフランスらしいネイビーブルーを選んで、軽やかな足元を演出しよう。
¥121,000/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店 TEL 03-5485-0306)

PARABOOT パラブーツ

フランス海軍に納入されていたモデルをアレンジした、頑丈さと滑りにくさを兼ね備えたデッキシューズ。スニーカー感覚で履けて、合わせるスタイルも選ばない、ホワイトがおすすめだ。
¥29,700/パラブーツ(パラブーツ青山店 TEL 03-5766-6688)


創業100年を超える老舗も珍しくない、紳士靴の聖地、イギリス。近年は重厚な革靴のみならず、モダンなカジュアルシューズを提案するブランドも続々登場。ますます目が離せない!

JOHN LOBB ジョンロブ

現代の英国靴はこんなにも軽やかだ!

ご存知、英国靴の頂点として君臨するジョンロブだが、最近は軽やかなカジュアルシューズも大人気。中でも注目すべきは、今季登場した『ピアー』。ジョンロブならではの圧倒的に上質なスエードを使いながらも、カジュアルなデッキシューズのデザインと、スニーカーなみの軽さを取り入れた一足は、病みつきになる心地よさ。5色展開という、豊富なカラーバリエーションにも注目を。
¥132,000/ジョンロブ(ジョン ロブ ジャパン TEL 03-6267-6010)

CROCKETT&JONES クロケット&ジョーンズ

英国紳士たちの夏靴の定番、スエードのタッセルローファー。その典型的なデザインを備えたこちらは、スラックスにもジーンズにも合う、汎用性の高さが魅力。
¥75,900/クロケット&ジョーンズ(グリフィンインターナショナル TEL 03-5754-3561)

EDWARD GREEN エドワード グリーン

1890年設立の老舗が誇る、名作ローファー『DUKE』。英国王室きっての洒落者、ウィンザー公から名付けた一足は、スマートなシルエットとコンビのデザインが、実にエレガント。
¥179,300/エドワード グリーン(ストラスブルゴ TEL 0120-383-563)


快適かつリラックスした履き心地の靴を求めるなら、断然アメリカブランド。トラディショナルな装いが再注目されている今、改めてその魅力を味わいたい。

NEW BALANCE ニューバランス

Made in U.S.A.のロマンを秘めた一足

アメリカ東海岸のボストンで、1906年に創業したニューバランス。その歴史的名作『M1300』から派生した『M1300CL』は、シックなデザインや色使いに加え、なんといまだにアメリカの工場で職人がつくっている、ロマンあふれるスニーカー。トラディショナルな装いに合わせて、安定感ある履き心地を堪能したい。ウイズ(足幅)を2種類揃えている点もさすがである。
¥33,000/ニューバランス(ニューバランス ジャパンお客様相談室 TEL 0120-85-0997)

G.H.BASS ジーエイチバス

“ローファーの元祖”と名高いジーエイチバスの一足は、カジュアルなデザインと屈曲性のよさが特徴。シボ感の強いレザーを使い、ブラックカラーながらも軽快な印象に導いている。
¥25,300/ジーエイチバス(G.H.BASS TOKYO TEL 03-5843-0777)

ALDEN オールデン

アメリカの靴文化を象徴するブランド、オールデン。こちらはロングウイングチップという伝統的なデザインを、スエードでアレンジ。驚くほど快適な履き心地を、気軽に味わって。
¥105,600/オールデン(ラコタハウス 丸の内店 TEL 03-6551-2203)

ROCKPORT ロックポート

クラシックなデザインと、最新のテクノロジーを融合した、ロックポートならではのハイブリッドなスニーカー。上質なレザー製だから、スラックスとの相性も抜群。
¥22,000/ロックポート(ロックポート ジャパンお客様窓口 www.rockport.jp


コンフォートシューズ大国、ドイツ。環境意識も高いこの国から生まれる靴は、まさに世界最先端だ。

ADIDAS ORIGINALS アディダス オリジナルス

ブランドの象徴をサステナブル素材に!

スニーカー史に残る名品、『スタンスミス』が、サステナブル素材をまとって生まれ変わった! 1970年代初頭に誕生したクラシックなデザインはそのままに、アッパーやソール、ライナーにいたるまでリサイクル素材を採用。見た目だけではなく、心まで軽やかにしてくれるスニーカーである。環境先進国、ドイツのブランドならではの取り組みを、ぜひ応援したい。
¥14,300/アディダス オリジナルス(アディダスお客様窓口 TEL 0570-033-033)


色気と軽やかさを同時に追求するならば、たどり着くのはイタリア靴だ。

TOD'S トッズ

傑作『ゴンミーニ』がよりカジュアルに

イタリアが誇るドライビングシューズの傑作、トッズの『ゴンミーニ』から、ニューモデルが登場した。幅広の木型とラフな毛羽立ちのスエードを採用し、ステッチにも太い糸を採用することで、よりカジュアルなイメージを表現した、その名も『ニューゴンミーニ』。足を包み込むような極上の履き心地は健在である。ドライブならずとも、休日のカジュアルスタイルに合わせたい。
¥75,900/トッズ (トッズ ・ジャパン TEL 0120-102-578)


今こそ応援すべき、職人気質のファクトリーブランドの数々。

SPINGLE MOVE スピングル ムーヴ

日本のクラフツマンシップが凝縮したスニーカー

日本のファクトリーが誇る職人技を追求する、スピングル ムーヴ。高温の釜の中でアッパーとソールを圧着させる「ヴァルカナイズ製法」でつくられたその靴は、巻き上がったソールが目印だ。そんなソールに、発色のよい帆布のアッパーを組み合わせたこちらのモデルは、足を長く見せてくれるシルエットも自慢。素足で履いてもスタイリッシュである。
¥14,300/スピングル ムーヴ(スピングルカンパニー東京支店 TEL 03-3871-2171)


Photographs:Osami Watanabe,
Realization:Eisuke Yamashita