昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

上野動物園の双子パンダ 目や耳に黒い毛が生え、模様が濃くはっきりと

source : 提携メディア

genre : ニュース, 社会

双子パンダ、模様くっきり 目や耳に黒い毛―上野動物園

保育器で過ごす雌の赤ちゃんパンダ=12日撮影(公益財団法人東京動物園協会提供)

 上野動物園(東京都台東区)は13日、先月23日に生まれたジャイアントパンダの双子について、目の周りや耳、足などに黒い毛が生え始め、模様が濃くはっきりしてきたと発表した。健康状態は良好で、体重も順調に増加。よく動くようになったという。

 同園によると、10~12日の計測では2頭のうちの雄が体長20センチで体重400グラム、雌が体長21センチ、体重527グラムだった。

シンシンと雄の赤ちゃんパンダ=12日撮影(公益財団法人東京動物園協会提供)

 同園では母親シンシンが世話する1頭と、保育器で飼育する1頭を定期的に入れ替えている。シンシンは母乳を、保育器では母乳に人工乳を加えたものを飲ませている。

 担当者は「元気に育つことが一番の願い。2頭がにぎやかに動き回る姿を早く見てもらいたい」と話した。

この記事の写真(2枚)

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー