昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

《有名なアイドルです。希望10 セット15》指原プロデュース・佐竹のん乃(22)高級交際クラブで“パパ活”〈現場撮・証拠メール〉――2021上半期BEST5

2021年上半期(1月~6月)、文春オンラインで反響の大きかった記事ベスト5を発表します。社会部門の第3位は、こちら!(初公開日 2021年3月9日)。

*  *  *

 2021年2月25日18時頃、都内の高級ホテル「X」のロビーに若い女性が現れた。ニットのワンピースに白いブルゾンというカジュアルな装いは、高級ホテルの落ち着いた空間で一際目立つ。帽子を目深に被りマスクをしているが、モデルのようなスラリとしたスタイルが醸し出す“芸能人オーラ”は周囲の目を引いていた。

高級ホテル「X」から出てきた佐竹 ©文藝春秋

 その女性のもとへ、エレベーターから降りてきた男性が足早に近づいてきた。年頃は40~50代だろうか。男性はシャツにパーカーを羽織り、荷物などは持っていない。男性が女性に声をかけると、2人は一定の距離を保ったままエレベーターに向かい、客室フロアへと上がっていった。

男性と合流した佐竹 ©文藝春秋

 その後、女性がロビーへ降りてきたのは19時30分頃。約1時間30分の短い逢瀬だった。

 この女性はアイドルグループ「=LOVE(イコールラブ)」のメンバー・佐竹のん乃(22)だ。3月6日にコンサート「=LOVE 佐竹のん乃卒業コンサート ~君のいる世界~」を行った佐竹は、「オンラインお話し会」でファンと最後の別れをした後、今月いっぱいで同グループを卒業する。

寮の最寄り駅で「=LOVE」メンバーの野口衣織と合流した佐竹 ©文藝春秋
佐竹と野口は仲良く寮へ帰った ©文藝春秋

 では、この男性は一体何者なのか。佐竹を知る人物が衝撃的な事実を明かす。

「男性は、交際クラブが紹介した“パパ”ですよ」

 佐竹に、一体何が起きているのだろうか——。

指原莉乃がプロデュースする「12人組アイドル」

 佐竹が所属するグループ「=LOVE」(通称イコラブ)は、2017年に12人組でデビューしたアイドルグループだ。

「代々木アニメーション学院のバックアップで全員が “声優教育”を受けていて、声優としても活躍しています。だから歌っていてもアニメ声で可愛いらしいんですよ。最近では2.5次元の舞台にも出演しています。

 しかもプロデュースは元AKB48の指原莉乃(28)。指原はアイドルをプロデュースするのが夢だと常々言っていましたから、念願が叶ったわけです。オーディションからガッツリ関わっていて、かなり気合いが入っている」(音楽関係者)

=LOVEのメンバー (公式サイトより)

 指原は楽曲の作詞を担当するほか、元アイドルとしての“目線”を生かして、メンバーの髪型やメイクなども細かくプロデュースしているという。情報サイト「モデルプレス」(2018年7月19日)のインタビューでは、メンバーらが指原プロデューサーへの信頼をこう明かしている。