昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「アイドルにとって出産・結婚とは?」でんぱ組.inc・相沢梨紗とプロデューサーの胸中

2021/08/21

source : 提携メディア

genre : エンタメ, 芸能, 映画, テレビ・ラジオ, 音楽, メディア

「アイドルにとって出産・結婚とは?」でんぱ組.inc・相沢梨紗とプロデューサーの胸中

 

若くて、かわいくて、きらきらした存在……。そんなイメージを持たれがちな「アイドル」。明確な定義が難しい言葉であるにもかかわらず、世で広く使われている言葉だ。

憧れや疑似恋愛、擬似的な親子関係や青春の象徴としての自己投影など、“偶像“としてさまざまな消費をされる彼女たち自身は、もちろんひとりの人間である。

見る人の数だけ存在する「アイドル」のイメージに翻弄され、ときにエイジズム、ルッキズムの呪縛にかかりながらも、その言葉の枠にとどまらない女性たちの心の内を聞く連載「アイドルとシスターフッド」をスタートする。

今回のテーマは「アイドルと結婚」。話を聞くのは、でんぱ組.incのリーダーである相沢梨紗、プロデューサーのもふくちゃん、振付演出家のYumikoの3人だ。

でんぱ組.incメンバーの古川未鈴は2019年に結婚とアイドル活動の続行を発表し、2021年5月から産休に入り、2021年7月に無事出産を終えている(注:取材は出産前に行った)。

結婚後の活動は困難とされてきた業界において、結婚と出産を経てなお、アイドルをつづける意思を聞いたとき、リーダーとプロデューサーはどのように感じたのか。そしてどのような経緯で、所属事務所とメンバーがその意志をサポートするかたちになったのか。(全3回の第1回)

相沢梨紗
大阪府出身。でんぱ組.incのリーダー。特技は料理で著書にレシピ本があるほか、食品衛生管理者の資格を持つ。ファッションブランド「MEMUSE」ではデザイナーを務める。幼少期からラジオ好きで『相沢梨紗のラジオ活動』(毎週月曜23時放送、FM FUJI)に出演中。

もふくちゃん(福嶋麻衣子)
東京都出身の音楽プロデューサー、クリエイティブディレクター。東京藝術大学音楽学部卒業後、ライブ&バー「秋葉原ディアステージ」の立ち上げに携わり、でんぱ組.incやわーすた、虹のコンキスタドールなどのアイドルや、PUFFYなど多くのアーティストのクリエイティブ及び楽曲プロデュースを手がける。