昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

露出を抑えた理由を聞くと…

 プライベートでは今年5月、パイロットの彼氏と深夜まで居酒屋でデートする姿が「週刊ポスト」にキャッチされた。

「同誌では2人は既に同棲しており、『親公認の仲』と報じられた。写真集の露出の少なさは、『元々水着の予定がなかった』という発言からして、『カレに気を遣ったのではないか』とも囁かれています」(同前)

首都大学東京出身の鷲見

 事務所に写真集について訊くと、鷲見本人がコメントを寄せた。

 露出を抑えた理由については、こう答える。

「両親の意見を汲んで」

 期待とは違った、などの声については、

「人それぞれ見方や感じ取り方が違うので、そういった意見があるのかもしれないです。今と変わらず、いただいたお仕事を頑張るのみです」

 もっと露出を、という声には添えないのです。あい鷲見ません。

この記事の写真(5枚)

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー
z