昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「お前さ~」「あなたは知らないでしょうけど」…戸田恵梨香33歳、成功の裏に“上から目線”の厳しい物言い

 連ドラ「ハコヅメ」(日本テレビ系)で交番勤務の警察官を演じている戸田恵梨香(33)。永野芽郁(21)とのダブル主演で、共に近年、NHK朝ドラでヒロインを演じた豪華コンビだ。

◆ ◆ ◆

コロナ感染した永野に戸田の配慮

 第6話(8月25日)の視聴率が11.1%という好調ぶりを反映してか、撮影現場の雰囲気も上々だという。場の中心にいるのはムロツヨシ(45)。

「戸田、永野ともにムロとは共演歴がある。2人ともムロが大好きで、控え室では両手に花状態もしばしば。戸田はムロをからかって、いつも永野とゲラゲラ笑っています」(ドラマ関係者)

戸田恵梨香

 だが7月、永野がコロナに感染するアクシデント。

「戸田は『いつ誰が感染するか分からないんだから、帰って来た時、気持ちよく迎えてあげよう』とスタッフに声を掛けていました。約2週間後、永野が復帰した時、『ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした』と頭を下げたのですが、戸田は『お帰りなさい! 大丈夫よ!』と笑顔を見せていました」(同前)

「私、間もなくって言葉嫌い」物言いが厳しい戸田

 座長としての風格が漂う戸田。だが、ときにズバズバッとした物言いをすることもあるという。

凜々しい警官姿(日本テレビより)

「『間もなく本番です』と言った若手スタッフに対し、なぜか『私、間もなくって言葉嫌い』。ムロは『恵梨香ジョークだから』とフォローしていましたが」(同前)

 別の現場でも戸田の物言いが厳しいことは知られていたという。映画「あの日のオルガン」(2019年)の撮影現場では、静かにしない子どもたちに「うるさいねん!」と怒鳴りつける様子が目撃された。

「結婚前も、酒席でタバコを吸いながら、同席の男性に『お前さ~』と話しかけていた」(テレビ関係者)