昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載ラーゲリ 収容所から来た遺書  

「ペンチで金歯を抜かれた人もいた」ソ連人の凶悪犯が仕切っていた“地獄谷”の恐ろしい日々

「ラーゲリ〈収容所から来た遺書〉」第7話

source : 文春コミック

genre : 歴史, 読書, 国際

 
 

 活動家たちの猛烈な“吊るし上げ“によって、山本幡男は半死半生の状態で収容所の病院に運び込まれる。その後、「地獄谷」と呼ばれる収容所に山本は連行される……。

 第8話は10月17日(日)17時に更新予定です。

収容所(ラーゲリ)から来た遺書 (文春文庫)

じゅん, 辺見

文藝春秋

1992年6月10日 発売

この記事の写真(9枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春コミックをフォロー