昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「おじいちゃんばかりでなくフレッシュな内閣を」「高市さんで女性活躍が進むわけがない」若者が総裁選に思うこと

source : 提携メディア

genre : ニュース, 政治, 社会

「おじいちゃんばかりでなくフレッシュな内閣を見たい」政治離れの若者が総裁選に思うこと

9月29日に投開票が迫る自民党総裁選。「政治に関心が薄い」とされる若者たちは、連日繰り広げられる論戦をどのように見ているのでしょうか。若者世代に詳しい原田曜平さんが、12名の大学生を緊急招集。彼らの目に映る「政治の今」に迫ります――。

写真=時事通信フォト 自民党青年局・女性局主催オンライン討論会に臨む左から、野田聖子幹事長代行、高市早苗前総務相、岸田文雄前政調会長、河野太郎規制改革担当相=2021年9月20日、東京・永田町の同党本部 - 写真=時事通信フォト

【座談会参加者】
井上/慶応義塾大学2年生
落合/早稲田大学2年生
加藤/東京理科大学2年生
山田(仮名)/立教大学3年生
阪口/慶應義塾大学4年生
鈴木/桜美林大学3年生
坂本(仮名)/慶応義塾大学4年生
高橋(仮名)/立教大学2年生
橋本/立教大学4年生
/青山学院大学4年生
八木/東京女子大学3年生
安田/慶応義塾大学3年生

「石破さんに出てほしかった」

【原田】総裁選、メディア上では盛り上がっているけれど、学生の間ではどう受け止められていますか?

【加藤】確かに過去の総裁選と比べて、報道の量は多いような気がします。ただ、学生の間ではとくに話題にはならないですね。

【鈴木】友だちに河野太郎さんの話をしてみたら、「え? 誰それ?」って。でも、私もTwitterのタイムラインでよく発言を見かけるくらいで、全然説明できないんですけど……。友だちはTwitterでは見るけど、秒でスクロールしちゃうから中身は読んでないって。

【坂本】確かに河野さんはTwitterをかなり活用しているから、発信を目にする機会は多いかも。感覚が若そうだな、という印象があります。

【安田】私はインスタグラムでよく総裁選のニュースを見ますよ。学生団体がポイントをまとめた動画を作って流してくれているので、それをフォローしています。blossomtheprojectというアカウントです。いろいろ見ていると、本当は石破さんが出てくれたらよかったのになーって思っちゃうかな。石破さんって、インスタでも政策をかわいくデコレーションした画像をアップしたりとか、手話で自民党の歌を歌ってみたりとか、若者に政治を伝えようという姿勢がいいな、と思っていて。