昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

唱えれば、あっという間に腰痛が解消する“3つのフレーズ”……コツは「がんばらないこと」

source : 提携メディア

genre : ライフ, ヘルス, ライフスタイル

「あっという間に腰痛が解消する」唱えるだけで即座に効果がある"3つのフレーズ"

腰痛の根本原因は「姿勢の悪さ」「筋緊張」だといわれる。しかし、よい姿勢を筋緊張なしで保つのは難しい。理学療法士で、アレクサンダー・テクニーク国際認定教師の大橋しん氏は「あるフレーズを唱えると、脳が錯覚を起こして、リラックスしたままでも、よい姿勢をつくることができる。その結果、腰痛は即座に改善していく」という——。

※本稿は、大橋しん『魔法のフレーズをとなえるだけで姿勢がよくなるすごい本』(飛鳥新社)の一部を再編集したものです。

イラスト=『魔法のフレーズをとなえるだけで姿勢がよくなるすごい本』

腰痛になる二大ダメ姿勢「猫背」「反り背」

突然ですが、二大「ダメな姿勢」というものがあります。1つめは、ねこ背。あごが前に出て、首が縮み、腰は張っています。2つめは、反り腰。背中側の筋肉への負担が大きく、これもしんどい姿勢です。

この二大「ダメな姿勢」に共通していることがあります。骨盤が傾いた状態で、ロックされてしまっているのです。骨盤がかたまってゆらがない状態だと、腰椎への負担が多くなって腰痛になりやすくなります。

そこで、骨盤の傾きを改善していくために、言葉の力を借りていきます。言葉を唱えると、頭の中でイメージが生まれます。そのイメージは感覚的な体験をもたらし、本当にそのようになっていくのです。

骨盤の傾きを改善するフレーズ

【魔法のフレーズ1】骨盤はワイングラスの底。いつも静かにゆれています。

姿勢以外に改善できる症状

・腰痛
・便秘
・お腹の冷え
・股関節痛
・尿もれ

人間の体は、常に微妙にゆらぎながら均衡を保っています。骨盤も例外ではありません。ゆらぎがあって骨で立っているほうが、上からのしかかる重さを分散して、体を効率よく支えられるようになるのです。

骨盤のゆらぎは、ワイングラスに似ています。ワイングラスの底のカーブのように、骨盤の底もゆるやかにカーブしています。ワインは、グラスをゆらしても水平さを失いません。これが、骨盤が姿勢や動作に合わせてゆれ(バランスボールを思い出してください)、体の重みがまっすぐ中心へ降りていく状態によく似ているのです。