昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

さらに過激さを増す酒の飲み方

 こうして人脈を広げていった籔本容疑者だが、それと並行して酒の飲み方も過激さを増していった。さるクラブのママが嘆く。

「籔ちゃんには着物をビリビリに破かれたり、襟首から背中に『オエッ』とひと口ゲロを吐かれたりもしたわね……」

 籔本容疑者が9月まで理事長を務めていた錦秀会は関西を中心に病院や介護施設など約30施設を展開する西日本最大級の医療グループ。資産総額は約75億円に上る。本人は2代目理事長だ。

「天王寺の大阪教育大附属高から関西医科大に入り、卒業後に大阪大学医学部大学院に行くんやけど、なかなか医師免許が取れなくて『予備校に通って7回目でようやく受かった』と言うてましたわ」(病院関係者)

 1995年、34歳の若さで父・秀雄氏が築いた錦秀会の理事長職を継ぎ、事業を拡大していくのだが、その頃から北新地で派手に飲み歩くようになったという。

田中英寿理事長

 事件は今後、自宅を家宅捜索され、任意の事情聴取を受けている“日大のドン”田中理事長まで捜査の手が伸びるのか、注目される。

 10月13日(水)16時配信の「週刊文春 電子版」および10月14日(木)発売の「週刊文春」では、さらに耳を疑うような下品な豪遊ぶりの詳細や、こうした遊興費と今回の背任事件との関係にも迫っている。

この記事をより詳しく読みたい方は「週刊文春 電子版」で購読できます。
週刊文春 電子版で記事を読む

この記事の写真(4枚)

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー