昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

新潟県燕市で中学生が「いじめられてた」と遺書残し転落死 学校調査では「いじめの兆候は見つかっていない」

source : 提携メディア

genre : ニュース, 教育, 社会

女子中学生が校舎から転落死 「いじめられてた」と遺書―新潟

 新潟県燕市教育委員会は10日、市立中学校の校舎で女子生徒が転落死し、遺族から「『いじめられてた』と書かれた遺書があった」と連絡を受けたと発表した。今後、第三者委員会を立ち上げ調査するという。

 県警燕署によると、9日午前7時25分ごろ、3階建ての校舎で複数の生徒が衝撃音を聞いた。行ってみると、女子生徒が校庭で血を流して倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。

 校長が遺書の内容を見たという。市教委はいじめの内容などは明らかにせず、「これまで学校が実施した調査などでは、いじめの兆候は見つかっていない」と説明している。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー