昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

生後2カ月の次男を冷凍庫に…複数の骨折も確認 暴行容疑で父親を逮捕

source : 提携メディア

genre : ニュース, 社会

大阪府警察本部

 生後2カ月の次男を冷凍庫に入れたなどとして、大阪府警は10日、暴行容疑で父親の会社員西岡竜司容疑者(42)=大阪市東住吉区駒川=を逮捕した。「暴行のつもりはなかった。子供がかわいい気持ちで意地悪したいと思った」と容疑を一部否認しているという。次男には複数の骨折も確認されており、府警が詳しい経緯を調べている。

 逮捕容疑は昨年4月15日深夜、家族旅行で滞在していた福岡市のホテルで、客室内にあった冷凍庫に次男を入れて扉を閉めるなど暴行した疑い。

 府警によると、西岡容疑者と40代の妻が同年8月、次男の太ももが腫れていると大阪市内の医療機関を受診。骨折が確認されたため、医療機関が児童相談所に連絡した。

 府警が西岡容疑者のスマートフォンなどを調べたところ、冷凍庫に入れられた次男を撮影した複数枚の画像が見つかった。冷凍庫の設定温度は零下18度だった。このほか飛行するおもちゃのヘリコプターを次男の手にぶつける動画などもあったという。

この記事の写真(1枚)

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー