昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

ふたりで愉しむ、ペアウォッチ10選

夏の扉が開き、日常が戻りつつあります。移動の自由度が増し、旅館・ホテルやレストランでゆったり寛げるようになりました。気分一新、美しい腕時計を手に入れて、大切な人と一緒に旅に出てみませんか。ふたりで至福のひとときを愉しめる、この夏お薦めの10ペアを紹介します。


本企画の価格はすべて消費税込みです。本企画内のケース素材表記は以下の通りです。SS=ステンレススティール、YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、RG=レッドゴールドまたはローズゴールド。時計写真のサイズは原寸大ではありません。ケースサイズはキャプションをご確認ください。

PATEK PHILIPPE
アースカラーを纏った“時計界の最高峰”のラウンド型モデル

カラトラバ  Ref.5226(右)
1932年以来カラトラバ・コレクションを著名にしてきたピュアな円形ケースを持つ最新作。側面にクルー・ド・パリ(ホブネイル・パターン)装飾を施し、グラデーション文字盤を備える。自動巻き、WG、ケース径40mm、ベージュ(ヌバック仕上げ)とブラックのカーフスキン・バンド2本が付属、493万9000円

TWENTY~4  Automatic  Ref.7300/1200A(左)
アクティブな現代女性の洗練されたパートナーとして創作されたTWENTY~4 Automatic。独自性溢れるオリーブグリーン・ソレイユ文字盤が美しい。ベゼルには互いにずらして2列にダイヤモンドを配置。自動巻き、SS、ケース径36mm、358万6000円 パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター TEL03-3255-8109


HUBLOT
シックなシルバーとブラック文字盤の日本限定モデル

ビッグ・バン ワンクリック モノクローム スチール ダイヤモンド
Ref. 485.SX.4310.LR.1204.JPN(右)

抑制の利いた個性と美学を感じさせる日本限定のビッグ・バンがこの夏登場。右のモデルはサテン&ポリッシュ仕上げのSSケースにシルバーアリゲーター・ストラップとブラックラバーの組み合わせ。ベゼルに36個のダイヤモンド(約0.76カラット)をあしらう。自動巻き、ケース径33mm、160万6000円

ビッグ・バン ウニコ カーボンホワイト  Ref. 421.QW.1110.RX.JPN(左)
カーボンファイバーとホワイトマイクログラスファイバーを融合したケースに、ブラック&ホワイトのラバーストラップの組み合わせ。日本限定77本。自動巻きクロノグラフ・ムーブメント搭載。ケース径44mm、305万8000円 LVMHウォッチ・ジュエリー・ジャパン ウブロ TEL03-5635-7055 

BREGUET
海を感じる、スポーティかつエレガントなブルー文字盤のペア

マリーン5517  Ref.5517BB/Y2/5ZU(右)
ブレゲの探検と征服の精神を象徴する、モダンかつ躍動感あふれるマリーン。この2本の秒針には海洋信号旗に対応するデザインに改めた“B”のイニシャルが。5517は、大海原を想起させる波模様モチーフをゴールド製の青文字盤にギヨシェ彫りで施している。自動巻き、WG、ケース径40mm、ラバーストラップ、350万9000円

マリーン レディ 9518  Ref.9518ST/E2/584/D000(左)
マーブル模様のブルーラッカー仕上げ文字盤は、泡立つ海の波や航海時の目印であった星空を連想させる。ベゼルには計60個(約0.846カラット)のダイヤモンド。自動巻き、SS、ケース径33.8mm、ラバーストラップ、254万1000円 ブレゲ ブティック銀座 TEL03-6254-7211


CARTIER
着脱できるグリッドを備え、ふたつの表情が愉しめる新作

パシャ ドゥ カルティエ
Ref.CRWJPA0021(上)
Ref.CRWGPA0019(下)

パシャ ドゥ カルティエが誕生したのは1985年のこと。1900年代前半にメゾンの顧客であり時計収集家でもあったマラケシュ太守(パシャ)のエル・ジャヴィ公が特別にオーダーした時計にちなんで名付けられた。
1943年作の防水時計から採用された保護用金属グリッドを持つモデルが、今年、再登場。立体感のある個性的なタイムピースのゴールド製グリッドは取り外すことができ、2通りのデザイン・表情が愉しめる。ベゼルにダイヤモンドをセッティングした上のモデルはクォーツ、PG、ケース径30mm、273万2400円(予価)。下は自動巻き、YG、ケース径41mm、234万9600円(予価)

パシャ ドゥ カルティエ&カフリンクス ボックス 22万3300円 パンテール ドゥ カルティエ ペン立て 8万1400円 サントス ドゥ カルティエ ボールペン 6万5120円 カルティエ カスタマー サービスセンター TEL0120-301-757


BOUCHERON
着替えるように、ストラップとブレスレットを付け替えて

リフレ ウォッチ スティール スモール
Ref.WA030520(右)
Ref.WA030501(左)

1947年に誕生したリフレはブシュロンのエレガンスと革新性が凝縮したアイコンウォッチ。ゴドロン装飾とカボションが控えめな輝きを放つ。メゾン独自のインビジブルクラスプ(見えない留め具)を備えるブレスレットとストラップをTPOに合わせて付け替え、ふたりで交換して愉しんでみては。クォーツ、SS、ケースサイズ18×29.5mm。右が46万7500円(予価)、左が39万6000円(予価) ブシュロン クライアントサービス TEL0120-230-441

CHOPARD
モダンかつ端正。バリエーション豊富でペア使いに好適!

アルパイン イーグル スモール
Ref.298601-3002(右)
アルパイン イーグル ラージ
Ref.298600-3001(左)

アルプスと威厳あるワシの力強さからインスピレーションを得たコレクション。現代的で端正なフォルムと、多彩なケース素材/文字盤バリエーションを誇り“ラグジュアリースポーツ・ウォッチ”人気をリードする。ベゼルにダイヤモンドをセットし白蝶貝文字盤を備える右のモデルは、自動巻き、SS、ケース径36mm、184万8000円。左は自動巻き、SS、ケース径41mm、170万5000円 ショパール ジャパン プレス  TEL03-5524-8922


GRAND SEIKO
この夏、爽やかな白と水色のダイヤルを手に入れる

Elegance Collection
Ref.STGF365(右)

年差±10秒の高性能クォーツ・ムーブメントを搭載。ホワイト文字盤の12時位置とリュウズにダイヤモンドをセットしている。SS、ケース径27.6mm、44万円

Heritage Collection 44GS 
55周年記念限定
クオーツ特別精度モデル
Ref.SBGP017(左)

こちらの時計を駆動するクォーツ・ムーブメントは年差±5秒とさらに高精度。質感の高いライトブルーの文字盤が夏に映える。世界限定2000本。SS、ケース径40mm、44万円(7月8日発売予定) セイコーウオッチ TEL0120-061-012

IWC
クラシカルなデザインは身に着けるシーンを選ばない

ポートフィノ・オートマティック34
Ref.357403(右)
ポートフィノ・オートマティック
Ref.356504(左)

1984年に登場した、IWCのロング&ベストセラーがポートフィノ。ローマ数字とバーインデックス、リーフ(葉)をモチーフにした針を配したシンプルな文字盤がクラシカルな雰囲気を醸し出す。服装や使うシーンを問わず、長く愛用できる。右は自動巻き、SS、ケース径34mm、59万4000円。左は自動巻き、RG、ケース径40mm、146万8500円 IWC TEL0120-05-1868


HAMILTON
流行のグリーンと、モダンとクラシックの融合を愉しみたい

ジャズマスター オープン ハート オート
Ref.H32675160(上)

コストパフォーマンスの高い人気モデルの新作。大胆なカットアウトはそのままに、グラデーションカラーの文字盤とケースを引き立てるブレスレットを備え、現代的なタイムピースへとたたずまいを一新。自動巻き、SS、ケース径40mm、13万8600円

アードモア クォーツ ダブルストラップ
Ref.H11221852(下)

流行色のグリーンを優雅なダブルストラップに取り入れたアードモア。1937年発売のモデルから続く、緩やかにラウンドした側面デザインを持つレクタンギュラーケースがアールデコの魅力を醸し出す。クォーツ、SS、ケースサイズ27×18.7mm、7万2600円 ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン TEL03-6254-7371

LONGINES
進化し続ける伝説のダイバーズに、新デザイン登場!

レジェンドダイバー
Ref.L3.374.4.40.2(右)
Ref.L3.774.4.30.2(左)

1960年代のダイバーズウォッチを再解釈したレジェンドダイバーは、ロンジンの豊かな歴史を象徴する特別な存在。オリジナル・タイムピースの精神とクリーンなラインを継承しつつ、ロングパワーリザーブの新しいムーブメントや新機能を搭載し進化。今年も個性的なカラーの新作が登場した。右はケース径36mm、左はケース径42mm。いずれも自動巻き、SS、31万4600円(7月1日より33万円) ロンジン/スウォッチ グループ ジャパン  TEL03-6254-7350


撮影協力:THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 熱海
https://www.hiramatsuhotels.com/atami/

Photographs:Fumito Shibasaki(donna)
Text:Ken Sudo

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー
z