昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

ホテルでユニットバスの天井のふたを開け、配管室に女児の死体を投げ入れ…20代男女逮捕

source : 提携メディア

genre : ニュース, 社会

愛知県警本部=名古屋市中区

 名古屋市中区のビジネスホテルで8日、乳児の遺体が発見された事件で、愛知県警中署は14日までに、死体遺棄容疑で、いずれも住所不定の無職石橋結斗(21)、交際相手の飯田果名美(20)両容疑者を逮捕した。2人とも「間違いない」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は7月ごろ、ホテルの配管室に、生まれて間もない女児の死体を投げ入れ、遺棄した疑い。

 同署によると、2人は客室のユニットバス天井のふたを開け、隣接する配管室に女児を遺棄したとみられる。5月下旬から約2カ月間、ホテルに滞在しており、3月に家族から行方不明届が出されていた。

 2人は「子どもが生まれて金がなく、どうしたらいいか分からなくなった」などと説明しているという。同署は女児が死亡した経緯についても調べる。

この記事の写真(1枚)

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー
z