昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

≪CPDS認定講座≫「建設」の2024年問題 - 決意の長時間労働是正

芝浦工業大学 教授 志手 一哉さん、奥村組 執行役員 古澤 浩司さん、加和太建設 代表取締役 河田 亮一さん登壇

PR

◇開催趣旨

2019年以降「働き方改革関連法」の施行に基づく「時間外労働の上限規制」により、様々な産業で労働環境の整備や条件の改善が進展しました。一方で、適用まで5年間の猶予が与えられている「物流業界」「建設業界」では、改善への動きが加速しているものの、長時間労働と休日労働からの脱却が不完全な状態が続いており、猶予期間が終わる2024年4月1日に向け、環境整備が急務となっています。

弊社ではこれまで「物流の2024年問題」「建設の2024年問題」をテーマに、カンファレンスを企画し、それぞれの業界における課題について多様な視点から考察をしてきました。

物流業界では「トラックドライバーの時間外労働の制限」により「担い手の不足」「労務管理によるコスト増」「事業継続」に対しデジタルを活用した業務効率化、勤務間インターバルの導入による働き方改革の徹底、人材育成、給与水準の向上など多くのチャレンジが示されました。また、建設業界においても同様に、「深刻な人材不足」が指摘され、建設技能労働者の大量退職も控えており、既存の人材に長時間労働という負荷が重くのしかかっています。また、二つ目として職場環境の課題も存在し、夏場や冬場など気候に左右される部分が多く、体調面でのケアも不可欠となっていることが指摘され、デジタル化、意識改革、政策面での整備など多くのインサイトが共有されました。

そこで本カンファレンスでは、いよいよ施行まで1年半と迫った「上限規制」に向け、改めてどのようなロードマップを描き、持続可能な体制を築くかについて、2日間にわたり、「物流業界編」「建設業界編」に焦点を当て考察をできればと存じます。

≪開催概要≫

日 時  Day①物流編 12月6日(火)Day②建設編 12月7日(水)
会 場  オンラインLIVE配信
参加対象 建設業界にお勤めの経営者、経営幹部、経営企画部門、
     経営管理部門、人事部門、物流部門の部門長など
定 員  500名
参加費  無料(事前登録制)
主 催  文藝春秋
協 賛  株式会社fundbook、メディフォン株式会社、株式会社エイトレッド

お申込み

≪プログラム≫ (建設業編)

13:00~13:50 基調講演 
「2024年問題に向けた建設業の課題」
~技術者・技能者不足、複雑化するプロジェクトへの対処法~

芝浦工業大学
建築学部建築学科 教授
志手 一哉氏

1992年、国立豊田工業高等専門学校建築学科卒業後、竹中工務店に入社。施工管理、生産設計、情報化推進、研究開発に従事。 2014年、芝浦工業大学工学部建築工学科・准教授。 2017 年より現職。建築情報学会常任理事、日本開発工学会理事、日本建築積算協会理事、BIM ライブラリ技術研究組合理事、国土交通省建築BIM推進会議学識委員、他。


13:50~14:20 課題解決講演①
「2024年問題から考える、業界のM&A動向と展望」

株式会社fundbook
取締役
安藤 淳氏

慶應義塾大学経済学部卒。みずほ銀行を経て、2011年に日本M&Aセンターへ入社。事業法人部・部長を務める。上場企業・地場優良企業をクライアントに、建設・不動産業の分野を中心にM&Aを支援。2019年にfundbookへ参画。大阪支社の立ち上げに従事し、2020年4月、当社取締役に就任。


14:20~14:30 休憩


14:30~15:10 特別講演①
「奥村組が挑む、長時間労働是正と生産性向上」

株式会社奥村組
執行役員 業務改革推進プロジェクトリーダー
古澤 浩司氏

大阪府立大学経済学部卒業後、1984年 株式会社奥村組に入社。以降、主に経理畑を歩む。2006年のERP導入に向けたプロジェクトにチームメンバーとして携わる。2007年 札幌支店 総務部長、2009年 西日本支社 経理部長、2015年 西日本支社 副支社長(管理担当)、2017年 管理本部 経理部長、2019年 監査室長を経て、2021年4月より執行役員 業務改革推進プロジェクトリーダー、現在に至る。


15:10~15:40 課題解決講演②
『健康サポートで人材不足解消!多様な人材が健康に働ける職場とは?』

メディフォン株式会社
事業企画室
吉原 啓太氏

技能実習監理、特定技能支援、高度人材の職業紹介など外国人労働者活用コンサルティング業務に従事した後、人事メディアの編集長を務める。これら業務を通じて、在日外国人が健康に働き暮らしていく上で言語障壁を取り除くことの重要性を感じ、メディフォンに入社。現在は、事業企画室にて多言語健康管理システム「mediment」のマーケティングを担当。


15:40~15:50 休憩


15:50~16:20 課題解決講演③
建設業界のニューノーマル!
建設DXにおける働き方改革を支えるワークフローシステムとは

株式会社エイトレッド
インサイドセールスグループ
髙橋 章氏


16:20~17:00 特別講演②
(仮)「建設業の魅力と新しい可能性の創造」
~ 三代目社長の挑戦、社内改革と経営の多角化、働き方改革の軌跡 ~

加和太建設株式会社
代表取締役
河田 亮一氏

1977年生まれ、1993年 三島市立中郷中学校卒業。1993年 The Colorado Springs School入学、1997年 Institut auf dem Rosenbergへ編入・卒業、2002年 一橋大学経済学部卒業。その後、株式会社リクルート、株式会社三井住友銀行を経て、2007年 加和太建設株式会社に入社。2015年より代表取締役を務める。

CPDSについて

本カンファレンスはCPDS認定講習会です。ユニット数は1となります。
CPDS形態コード 【403】です。
申請を希望されるお客様へは受講後、「受講証明書」をメールにてお送りします。

お申込み

12月6日(火)「物流業界編」のお申し込みはこちら