昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載THIS WEEK

2018/10/23

息子を「経営者にしない」は本当か?

 柳井氏は会見で「私がいない場合でも(創業家として経営に)ガバナンスが利くという意味で2人を選任するわけであり、経営者になるというわけではない」と語ったが、額面通りには受け取れない。

 今までも柳井氏は引退時期について、60歳と言ったり、65歳に延ばしたり、発言を何度も翻してきた。息子についても「経営者にはしない」と繰り返してきたが、いつ撤回されるとも限らない。一番の理由は後継者に相応しい人材が育っていないからだ。

 今回、2人に加え、新たに岡崎健(たけし)CFO(最高財務責任者)も取締役に就任する。常に決算発表を仕切り、柳井社長の右腕とも言われる。しかし「精神的に非常に繊細な部分も持っている」(ユニクロ関係者)とされ、後継者として疑問視する声も大きい。柳井氏には副社長だった玉塚元一氏を社長に据えたが、僅か3年弱で更迭した過去もある。

 柳井氏が築き上げた“ユニクロ帝国”。世襲の可能性は少しずつ高まってきている。