昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

 4位は“ラスボス”としてコミケ界隈に活躍の場を移した小林幸子(63)。やはり標的はあの衣装に。

小林幸子 ©共同通信社

「歌にじゃなく衣装に力を入れすぎ」(47・女)

「舞台装置に大金をかけるぐらいなら、受信料を安くしてほしい」(38・男)

 5位は最近ちょっと人気が下火のEXILE。

「体育会系のノリで品が無く、大晦日に彼らの歌を聞きたくない」(50・女)

 本誌はEXILEの弟分、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE(出てほしくない28位)がレコード大賞を1億円で“買収”した疑惑を昨年報じたが(11月3日号)、

「レコード大賞をお金で買うなんて最悪です。見たくない!」(47・女)

NG6位の工藤静香は出場!?

 今年デビュー30周年を迎える、工藤静香(47)は6位にランクイン。

「この人は何故かすべてが古臭い。SMAP解散騒動から印象が悪い」(57・女)

「自分の立ち位置を勘違いしている。30周年か知らないが、工藤静香が出るなら見ない」(47・女)

 だが、こうした批判とは裏腹に、工藤は出場の可能性が高いと見られている。前出のNHK関係者が語る。

「デビュー30周年である上に、工藤さんは今年9月にNHKの歌番組『SONGS』に出演しています。『SONGS』のチーフプロデューサーとデスクは、今年の紅白でも同じ役職を担当することが決まっている。『SONGS』は、いわば紅白のための様子見の場でもあるんです」

 7位の五木ひろし(69)には「若手に引き継ごう」(66・男)、10位の森進一(69)には「表情にも覇気がなく大晦日には見たくない」(68・女)と大御所相手にも手厳しい。森に至っては、一昨年をもって紅白卒業を宣言しているのだが……。

 8位はTOKIO。13位には同じくジャニーズのSexy Zoneも入ったが、前述した通り、事務所枠への嫌悪の声は多い。

「司会、トリ、『ふるさと』の合唱と番組を私物化しすぎ。TOKIO、V6、Sexy Zoneはいらないでしょう」(43・女)

「ヒットしてないのにジャニーズだからと毎年出てるのが腹立たしい。和田アキ子が出なくなったんだから、TOKIOやV6も出るのを止めるべき」(47・男)

 もう1組の8位は先日、本誌編集部を訪れたゲスの極み乙女。だ。「不倫騒動で顔も見たくない」(44・女)と圧倒的に女性からの不支持が目立った。

ゲスの極み乙女。の4人

 11位は福山雅治(48)。

「毎年コンサート会場からの中継で特別扱いなので茶の間がシラける」(42・女)

「スーパースター・福山は結婚以来、地味に嫌われ出した。いまや『しくじり先生』に出てもおかしくないレベル」(前出・今井氏)

 国民的番組とあってやはり視聴者の目は厳しい。NHKの皆さん、是非、このアンケートをご参考に。

※アンケートはメルマガ会員を対象に2017年9月29日から11月6日まで実施しました。

この記事の写真(12枚)

+全表示
出典元

首吊り士<白石隆浩>の怪 全裸写真と美女動画

2017年11月16日号

2017年11月9日 発売

定価420円(税込)