昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載THIS WEEK

吉澤はいまだ禁酒していない!?

「吉澤は『被害者の方に本当に申し訳なく思っています』と何度も繰り返していた。所属していた芸能事務所の社長が書いた『人生の先輩として、友人として、これからも見守る』という内容の嘆願書を弁護人が読み上げた際は、鼻をすすりながら号泣。アイドル時代の苦労や輝きを思い出し、胸にこみあげるものがあったのかもしれません」(同前)

 求刑は懲役2年。これに対し、翌30日の判決は懲役2年・執行猶予5年だった。

「懲役2年の求刑なら通常、判決相場は懲役1年6月・執行猶予3年といったところ。裁判官も判決朗読で『猶予期間を長くした』と言及しており、重い量刑となりました。裁判官としても、交通事故で弟を亡くしている被告に刑事責任の重さを自覚してもらいたかったのでしょう」(同前)

 だが、検察側が夫に吉澤の現在の飲酒について問うたところ、「急激に減っています」と述べ、いまだ禁酒していないことが判明。吉澤にはまず、アルコール依存から脱却するための治療が必要だろう。

出典元

小室圭さんが急接近 NY女傑弁護士の正体

2018年12月13日号

2018年12月6日 発売

定価420円(税込)