トップ

千葉ホワイト餃子、山形赤湯ラーメン、福島フラミンゴのいるレストラン…「ローカル外食チェーン」各県ベスト1決定《東日本編》

BUBBLE-B 2021/03/06 コメント

青森県「長尾中華そば」(ラーメン)

青森県「長尾中華そば」西バイパス本店。なんと朝7時オープンだ ©BUBBLE-B

青森県「長尾中華そば」の濃厚な煮干し出汁が楽しめる「中華そば」 ©BUBBLE-B

「青森の地にある濃厚な『煮干しラーメン』、長尾中華そば。何種類もの煮干しを独自のバランスでブレンドして出汁を取り、そこから作られた濃厚なスープは他に類を見ないほど個性的。煮干しの濃さは何段階にもカスタマイズできるのもまた楽しい。青森での朝ラーに是非食べたい1杯」

岩手県「ぴょんぴょん舎」(盛岡冷麺・焼肉)

岩手県「ぴょんぴょん舎」稲荷町本店。堂々とした本店だ ©BUBBLE-B

岩手県「ぴょんぴょん舎」の「盛岡冷麺」。盛り付けの美しさにうっとりできる ©BUBBLE-B

「ぴょんぴょん舎。一度聞いたら忘れない個性的な店名だが、このお店の『盛岡冷麺』は相当美味しい。ズシッと重くて大きな器が運ばれてくると、その盛り付けの美しさに見とれてしまう。冷麺らしく冷たいスープの中に、モチモチで透明な麺、キムチ、そして梨などの果物が、少しの酸味と豊かな旨味の中で共鳴する。それはまさに宮沢賢治が夢見た理想郷『イーハトーブ』を具現化したようなファンタジックな味だ」

シェア
ツイート