トップ

千葉ホワイト餃子、山形赤湯ラーメン、福島フラミンゴのいるレストラン…「ローカル外食チェーン」各県ベスト1決定《東日本編》

BUBBLE-B 2021/03/06 コメント

千葉県「ホワイト餃子」(餃子)

千葉県「ホワイト餃子」野田本店。赤い看板がチャーミングだ ©BUBBLE-B

千葉県「ホワイト餃子」 団子のような形をしたこれが「焼餃子」 ©BUBBLE-B

「餃子専門店の中で、ホワイト餃子ほどキャラ立ちしているチェーン店はない。お団子のような形をしたホワイト餃子の『焼餃子』、初めて食べると衝撃を受けるに違いない。そして野田の本店も面白い場所で、イートインは平日の17時から19時までの間にしか行わないというハードボイルドな世界だ。是非とも平日夕方に、野田本店でのイートインを体験してほしい」

東京都「福しん」(中華)

東京都「福しん」東長崎店 (1号店)。青い看板の中華料理店だ ©BUBBLE-B

東京都「福しん」といえばこれ「手もみラーメン」と「ギョウザ」 ©BUBBLE-B

「東京のローカルチェーン、福しん。地元に密着し、日本人の舌に合わせた中華料理を提供する、いわば町中華のチェーン店である。全てのメニューが低価格で、食べやすい味付けとなっているのが特徴だ。名物の『手もみラーメン』は昔懐かしい中華そばだし、餃子はソフトでみずみずしい食感。東京ローカルにして、ジャパニーズ中華の模範的存在である」

シェア
ツイート